ディズニーカウントダウン&年越しチケットが当選する確率や倍率は?

この記事は3分で読めます

こんにちは、佐吉です^^

今日は台風が接近している日だったのですが、
私は出張で静岡と東京を往復する日でした〜

無事に行けるか&帰って来れるかドキドキだったのですが、奇跡的なタイミングで台風をかわして移動をすることができました^^

いやぁ〜感謝です☆
 
さて!
まだまだ暑いこの時期ですが、
年末のご予定はいかがでしょうか?

ディズニーリゾートでのカウントダウン&年越しイベントの案内が目に留まったので、チケットの申し込みや当選倍率が気になりました!

ディズニーで年越しとか、
夢のようじゃないですか???

私はディズニーが好きなので、
年越イベントにずっと憧れてい他のですが、
ついに!2013年の元旦を
ディズニーランドで迎えることが
できたんですよ〜♩

できればまた行きたいなぁ〜
と思っているので、
今年の申し込み状況について
調べてみました〜★

スポンサーリンク

年越しチケットをゲットするには?

年越しって、一年の中でも
かなり盛り上がるイベントですよね!

別にディズニーリゾートに限ったことではなくて、
カウントダウンライブがあったり、
お家で家族や友人と集まって
楽しい時間を過ごしたり、、、

新年をハッピーな気持ちで迎えたいって気持ちは
多くの人が持っているのではないでしょうか?

今回は、東京ディズニーリゾートでの
カウントダウン&年越しイベントについて
調べてみたいと思います。

アルパカ&ひよこ
ハッピーニューイヤー♩

東京ディズニーリゾートに

12月31日(夜)〜1月1日(朝)に入場するには、
もちろん特別なチケットが必要なのです!

このチケットをゲットするためには、
意外と早い時期から動き出さないと
申し込み期間が終わってしまうので、要確認です!
 

■申し込み期間

2016年9月12日(月)〜26日(月)

インターネットでの申し込みの場合:12日午前10時〜26日午後7時まで

ハガキでの申し込みの場合:期間中の当日消印有効
 
わずか2週間の申し込み期間です!

うっかり逃さないように今からスケジュールに入れておきましょう^^
 

■申し込み時の注意事項

チケットをゲットしたい気持ちがあるのは皆さん同じだと思いますが、そのためにも申し込み時のルール(注意事項)があるので、よく確認をしておきましょう。
 
☆申し込みは2つのパークに1回ずつのみ!

※ネットとハガキの重複応募は不可!どちらかを選んで申し込みすること!

※2つのパークに1回ずつ(合計で2回)申し込めるが、重複当選は無い…

☆ネットでの申し込みには、東京ディズニーリゾート・オンライン予約・購入サイトへの登録が必要!

☆ネットでの申し込みでは、対象年齢が13歳以上

 

行きたい気持ちがいくらあっても、
申し込みはランド/シーにそれぞれ1回ずつなんですね。

あの手この手で重複して応募すると、
抽選の対象外になってしまうかもしれないし、
集計する側の迷惑にもなってしまうので、

それぞれ1回ずつ、
星に願いを込めて応募しましょう★

スポンサードリンク

当選の確率は?

さてさて、申し込みをするにあたり、
どれくらいの希望を持って良いのでしょうか???

まず、ネットとハガキで申し込みができますが、
どちらの方が当たりやすいとかあるのでしょうか?

調べてみたところ、
ネット/ハガキどちらの申し込みでも
当選確率には差はありません。
と公式サイトに宣言されていました。

個人的には、
ネットでの応募が圧倒的に多いだろうから、

ハガキの方が狙い目なのかな?

なんて思いましたが、
そうでもないようです。

公平に機会をもらえるのは
ありがたいことですね^^
 
もちろん、年に1度の
特別なイベントですから、
なかなかゲットできないことは
覚悟時なきゃですよね…
 
いろいろと調べてみると、
最近の当選確率は12%
…と言われているようです!

倍率でいうと8.3倍ですね!!!
 
なかなかですねぇ…

100人応募して12人が当選!

1つの枠に8.3人が応募!
 
もしこれが受験の倍率だったら、
もう無理だー!って諦めてしまいますが、
これはご褒美的なイベントですからねぇ〜

アルパカ&ひよこ
当たればラッキー♩

って感覚で、
気楽に申し込んだ方が良さそうですね^^

最後に…

倍率が高いと感じるかもしれませんが、
必ず当たる人はいるんです!

わたしが2013年の年越しチケットに当選した時は、
当たればいいなぁ〜って軽い気持ちで、
そこまで気合を入れずに応募したら、
当たりましたから、
それくらいのスタンスがちょうど良いみたいです。

そのあとは、今の所、当たっていませんm(_ _)m

普段はパークにいられないような時間に
あちこち歩き回ったり、
アトラクションを楽しんだり、

そして、限定のグッズやフードも出ているので、
終始テンションが上がりまくりです。

…まぁ、眠くもなりましたが。笑

でも、カウントダウンの花火を
ディズニーランドのパーク内で
見ることができたことは、
本当に特別な体験だったので、
是非ともまた行きたいと思っています!

希望を持って、申し込みましょうね♩

今年も諦めずに応募してみます!

それでは、最後までお読みいただき、
ありがとうございました★

スポンサードリンク


この記事を読んだ方に人気の記事


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)