ディズニー年パスが使えない日はいつ?入園除外期間と条件を確認!

この記事は4分で読めます

こんにちは、佐吉です^^

突然ですが、
ディズニーランドとディズニーシーだったら、
どちらがお好きですか???

わたしはランド派です♪

小さい頃からよく家族や友人と行っていたので、
思い出がたくさんあるんですよね〜

何度行っても飽きないのが不思議(・Д・)ノ

逆にディズニーシーは、数回しか行ったことがないので、毎回新鮮な気持ちで楽しめます♪

そんな夢の国、ディズニーランド&シーの年間パスポートに大きな変更があったようなので、情報を確認してみました!

スポンサーリンク

年間パスポートの利用不可日が設定された!

ディズニーランド、ディズニーシー
それぞれ、特別な場所ですよね。

わたしはどちらか年に1回くらい訪れています。

ディズニー大好きなので、年間パスポートを持っていて、いつでも好きな時に行けるのって、ずっと憧れています(・ω・)ノ

そんな夢の国への最強のパスポートである、年間パスポートの利用条件に大きな変更がありました!

ひよこ
なんと、 年間パスポートを使えない日が設定されたのです!!!
アルパカ
えええ〜?!
 
そうなんです、1年中いつでも通い放題!のハズの年間パスポートに利用できない日が設定されることになったのです!

ひよこ
※2018年3月1日以降に販売される年間パスポートが対象です。

まずは、利用不可日を確認しましょう。
 

★2018年★

8月12、13、14日

10月6、7、8日

11月23、24日

12月8、9、29、30日

★2019年★

3月28、29、30、31日

8月12、13、14日

(※9月以降については、2018年7月頃に発表予定)

こうやってみてみると、
お盆のときや、ハローウィーン・クリスマス時期の3連休のタイミング、そして年末などの、とっても混雑するシーズンが利用日から除外されてしまうのですね。

せっかく年間パスポートを持っているのに、使えない日があるなんて、なんだか損した気分になりますね(・Д・)ノ

でも、もし、自分が年間パスポートを持っていて、気軽にディズニーリゾートを訪れることができる立場だったら、

正直、もともとこういう日には行こうとは思いませんw

平日の空いている時間帯とか、
あとは、サクッと夕食とか、
気になる新作グッズを見に行くとか、

そういう使い方をしたいなぁ〜と思うんですよね。
(あくまでも私個人の場合ですが。)

だから、年間パスポートを持っていて、頻繁にディズニーリゾートを楽しんでいる人たちには、そこまで大きな影響はないのでは???と個人的には思ってしまいます。

関東から離れているところに住んでいて、どうしても3連休じゃないと行けない!というような人たちを、優先的に入場させたいという、ディズニー側の配慮ですかね。

スポンサードリンク

どうして除外日を設定したの?

年間パスポートを購入するほどディズニーを愛している人たちが、入場できなくなってしまうとは、いったい何事なのでしょうか?!

もちろん、様々なことを検討した結果であると思うので、一概には言えませんが、

理由の1つとして、ディズニーリゾート35周年記念!という大きな節目も関係していると思います。

ディズニーランドが開園して35年になるんですね〜

この35周年のお祝いで、例年よりも混雑することは目に見えているので、その辺も踏まえた対策なのかもしれません。
 
ちなみに、ディズニーリゾートでお泊りっていうのも憧れませんか???

こちらのサイトに、ディズニーリゾートの宿泊についての特集ページがあったので、是非ご参考になさってください^^

目的に合ったツアーの検索・予約ならJTB

 
見ているだけで、ワクワクしちゃいますよね〜♪

入園制限の時にも使えなくなっちゃうの?!

ちなみに!
もう1つ重要な変更があります!!!

それは、入園規制がかかった時の年間パスポート利用者の立場です!

先ほどの、「利用不可日」と設定されている日以外にも、ディズニリゾートは激混みする日は当然あります。

そんな時には「入園規制」という対応が取られます。

今までは、

・東京ディズニーランド年間パスポート
・東京ディズニーシー年間パスポート

という、1つのパークに限定された年間パスポートだったら、
該当するパークに入園することができました。

しかし!!!

2018年3月1日以降は、NGなんです(涙)

これからは、入園制限中には、年間パスポートは利用できないんです( ; ; )

これはガッカリですね〜

1年のうちの数日の利用不可日については、理解できるけど、
日にちがはっきりと予測できない「入園制限」の日もダメなのかぁ〜、、、

年間パスポートの値段は?

今まで可能だったことが、一部不可能になるということは、
年間パスポートの値段は下がりますよね???

比較をしてみましょう!

大人:18歳以上
中人:12〜17歳
小人:4〜11歳(幼児〜小学生)
シニア:65歳〜

【2パーク年間パスポート】

・大人:9万3千円 → 8万9千円 (▲4千円)

・中人: 同上

・小人:6万円 → 5万6千円 (▲4千円)

・シニア:7万9千円 → 7万5千円 (▲4千円)

【ディズニーランド/シー年間パスポート】

・大人:6万3千円 → 6万1千円 (▲2千円)

・中人: 同上

・小人:4万1千円 → 3万9千円 (▲2千円)

・シニア:5万3千円 → 5万1千円 (▲2千円)

 
ということで、2パーク共通の年パスでは4千円、
1パーク限定の年パスは各2千円ずつの値下げですね。

もともと、混雑している日には遊びに行かないよ!という人にとっては、嬉しい値下げですね^^

一方、特別な日や連休こそ、混雑していてもいいからディズニーで特別な時間を過ごしたい!と思っている人にとっては、残念な変更ですね…
 
しかし、ディズニーリゾートって、行くと笑顔になれる素敵な場所ですよね^^

今年は春にランドに行く予定です♪楽しみ〜!

それでは、最後までお読みいただき、ありがとうございました★

スポンサードリンク



この記事を読んだ方に人気の記事


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)