設楽悠太の東京マラソン2018記録(タイム)や順位は?日本記録更新!

この記事は3分で読めます

こんにちは、佐吉です^^

オリンピックでたくさんのメダルを日本人選手が獲得して、盛り上がっていますね〜♪

しかし、同時に「東京マラソン」でも熱い戦いが繰り広げられています(・Д・)ノ

今日は、「設楽裕太」選手の東京マラソン2018での活躍について、注目したいと思います!

スポンサーリンク

設楽悠太選手とは?

設楽裕太(したら ゆうた)選手

【年齢】
1991年12月18日生まれ

【高校】
武蔵越生高等学校

【大学】
東洋大学経済学部

【所属】
日立物流

双子のお兄さんがいます。そっくりなんですよね〜!

お兄さんのお名前は、「設楽啓太」さんです。

少し前の写真ですが、ご覧ください^^

お菓子や炭酸飲料が大好きらしく、東京マラソンが終わったら解禁をするらしいです。

なんだか、可愛らしいですね。

あと、小島瑠璃子さん、峯岸みなみさん、ももいろクローバーZの玉井詩織さんなど、アイドルも大好きだと公言しています。

東京マラソン2018の記録をチェック!

16日本記録を更新しました!!!!

これまでの男子日本人マラソンの記録は2時間6分16秒でしたが、今回の東京マラソンで設楽選手が記録を更新しました!

ひよこ
設楽選手の記録、2時間6分11秒!
アルパカ
おめでとうございます!!!

ディクソン・チュンバ選手(ケニア)が1位でゴールをして、設楽選手は2位でのゴールでした。(日本人としては1位!)

後に続くように、井上選手も2時間6分台で5位でゴールをして、その後にも続々と日本人選手がゴールしています。

ちなみに、ディクソン・チュンバ選手は2014年にも優勝をした実力者です。

2時間5分30秒というタイムでゴールをしました(・Д・)ノ

ものすごいスピードですね(・Д・)ノ

この東京マラソンで日本記録を更新したことで、なんと!1億円が賞金として得られるそうです(・Д・)ノ

しかも、それに加えて他の賞金も。

まぁ、お金のために走っているわけではないと思うのですが、こういう賞金があれば、さらにグレードアップした練習の環境などを整えることもできるでしょうね。

これからの活躍にますます期待です!!!
 
そして、ゴール後のインタビューでは、かなりマイペースな発言をしている印象でした。

この東京マラソンに向けて、たくさんの試合に出場していたのですが、3月には出場の予定がなく、「3月は走りません」と宣言していました。笑

大好きなお菓子や炭酸も満喫して、ゆっくり疲れを癒して欲しいですね^^

東京マラソン2018での活躍の様子★

設楽選手は、最後の追い上げがすごかったんです!

1時間45分くらいでは、6位あたりに居たのですが、徐々にペースをあげて、一人ずつ前にいる選手を抜いていきました。

その時に、日本人選手の中でトップで走っていたのは、井上選手だったのですが、設楽選手がだんだん間を詰めていって、最後には抜き去っていきました(・Д・)ノ

ナレーションを聞いていたところ、昨年は設楽選手が井上選手に逆転をされてしまい、悔しい思いをしたとのことで、今回はその逆のことが起こったんですね〜

ゴール後のインタビューで、井上選手が「タイムというより、負けたことがただただ悔しいです。」と本当に悔しそうに語っていて、なんだか複雑な気持ちになりました( ; ; )

ドラマの「陸王」を見て、マラソンに興味を持った筆者なので、詳しいことはよくわからないのですが、42キロ・約2時間の中に、壮大なドラマがあるんだろうな〜と思いながら、見守っていました。

どうしても、先頭の選手にばかりカメラや注目が行ってしまいますが、出場しているお一人お一人が、納得いく結果を残せますように★

それでは、最後までお読みいただき、ありがとうございました♪

スポンサードリンク



この記事を読んだ方に人気の記事


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)