ビューティーブレンダーの使い方や感想は?洗い方や色の違いも!

この記事は6分で読めます

こんばんは、佐吉です^^

夏休み期間にアメリカにいる友人を訪ねてきました!

普段の休日は家に閉じこもっていることが多いので、自分にとってはかなり大きな旅行となりました!

その旅行の前に、友達から「これ買ってきて!」と画像が送られてきました。

それがコレ↓↓↓
 

 

ひよこ
なんだこれ???
 
って思ったのですが、一応、

アルパカ
わかったー!
 
…と、お返事をしました。笑
 

話を聞いてみたら、どうやらお化粧をするときに使うスポンジらしいです。

アメリカで流行っていて、日本でも話題になっているらしいです。

お化粧するときのスポンジといえば、平らなスポンジをイメージするし、ある程度立体的なやつでも、野菜の乱切りみたいな直線的にカットされているものしか見たことなかったので、こんな水滴のような丸っこいカタチというのには、かなり興味が湧きました!

お友達に購入するついでに、自分にも買おう〜♩っと決意して、アメリカへ行ってきました★

スポンサーリンク

ビューティーブレンダー(beauty blender)とは?色の違いは何?

先ほどの水滴のようなカタチの物体は、 「beauty blender:ビューティーブレンダー」という商品です。

お化粧をするときにファンデーションなどを伸ばすときに使うスポンジなんです。

珍しいカタチですよね!

そして、可愛らしい^^

しかも、このスポンジの珍しいところは、水を含ませてから使用するということ!

後で、詳しく使い方をまとめて書きますけど、普通、スポンジって濡らさないですよね(・Д・)ノ

いったいどんなものなのかと思って調べてみると、

ひよこ
ファンデーションの伸びが良い!
 
とか、

アルパカ
薄づきで良い!
 
とか、
 
良さそうな口コミだったので、買うぞ!と決意しました。

しかし、いざ買おうと思ったら、いろんな種類が売ってるんですよ!

カタチは同じでも、色の種類がたくさん!

いったい何が違うのでしょうか???
 



 
これらの他にも、黒・ベージュ・白とピンクのマーブル…などいろいろな種類がありました。
 
いろいろありますが、代表的なものをチェックしておこうと思います!
 

★ピンク/ベージュ:オリジナル

 

 
もともと、ピンク色がオリジナルの商品で、色違いがベージュ。

このスポンジは、

・リキッドファンデーション
・パウダーファンデーション
・BBクリーム
・クリームチーク
・パウダーチーク
・コンシーラー

などなど、基本的な肌へのメイクのために利用できるとのこと。

よくわからなければ、まずはオリジナルのピンク。

そして、ピンク色がファンデーションの色で汚れて見えるのが気になる場合には、ベージュ(ヌード)を買っておけば間違いないようです。
 

★ブラック:プロ

 

 
わたしは下調べなしに、なんとなーく、この黒色を購入してしまったのですが、これは「プロ」という種類のようです。

先ほどのピンクやベージュのオリジナルが普段使いで、こちらの「プロ:ブラック」は、長時間付けるカバー力のある化粧品を付ける場合に適した商品とのこと。

オリジナルのスポンジに比べて、密度が高くて、質感が違うみたいです。

そんなにカバー力の高い化粧品を普段使わないけど、まぁ、普通に使うこともできるでしょう♩
 

★白:ピュア

 

 
今までのインパクトある見た目に対して、こちらは白色で「ピュア」という名前がぴったりですね^^

こちらは化粧というよりも、スキンケア向けのようです。

・化粧下地
・美容液
・保湿剤
・アイクリーム
・洗顔フォーム

などを顔に付ける際に使う場合に適しているようです。

また、無着色なので敏感肌の人にもこちらがオススメとのこと。
 
他にもいろいろと種類がありますが、まずは大きく分けてこの3種類の中から選んでみるのが良いと思います^^

スポンサードリンク

使い方や洗い方は?

先ほどもちらっと書きましたが、わたしはこんなに色の種類があるとは知らずにお店に行ってしまったので、よくわからないまま黒色の「プロ」を買いました。
 

 
たぶんフツーにオリジナルのピンクかベージュを買えばよかったのだろうけど…笑

でも、色に関係なくどれも使い方は同じです。

 

1、水分を含ませる(絞る)

このスポンジの特徴的な使い方ですが、まずはスポンジに水分を含ませるんです。

水に濡らすと、一気にスポンジが膨らみます。
 

 
 ↓ ↓ ↓
 

 
水を絞っても、スポンジは1.5倍くらいの大きさのままです。

この後、ファンデーションなどを伸ばすので、スポンジがビチョビチョだとよろしくないので、きちんと絞ってくださいね。

タオルでギュッと包んでもいいみたいです。
 
 

2、お化粧をする(スポンジでポンポン伸ばす)

顔にチョン、チョンとリキッドファンデやBBクリームなどをのせたら、それをこのスポンジでポンポンと伸ばしていきます。

横にスライドさせるのではなくて、かるーくスタンプを押す感じでポンポン伸ばしていきます。

この時に、水滴型のカタチを生かして、頬などは面積の広い底の方を使ったり、

鼻のキワや目元などは、先端の部分を使ったりとうまく使い分けてください^^

 

3、スポンジの汚れを落とす(洗う)

このスポンジ、最初に濡らしていますから、その後に洗うのも自然な流れですよね。

スポンジについてしまった化粧品を落とすために専用のクレンザーも販売されています。
 
こんなの↓↓↓
 

 
これをスポンジになじませて泡立たせて、お水で洗い流せば良いみたいです。

わたしはこのクレンザーは買わなかったので、自分が持っている化粧落としで洗っちゃいました。

とりあえず、汚れを落として清潔に保てれば、専用クレンザーじゃなくても大丈夫だと思います。

 

4、乾かす

スポンジが膨らんでいるから、元々入っていたケースには収まらないサイズになっています。笑

でも、このケースを乾燥させるための台として利用しても良いみたい!
 

 
最近、雨が続いて湿度が高いからか、元の大きさ(ケースに収まるサイズ)に戻るまで2日くらいかかりましたが、大きさで乾いているのかどうかわかるからいいですね^^

放置していたら乾いて、勝手にケースに収まっていました。笑
 

使ってみた感想は?

実際に使ってみた個人的な感想をメモしておこうと思います^^

わたしは普段、リキッドファンデを指で伸ばしてます。

かなり面倒くさがりなので、お手入れが必要なスポンジやブラシを使わずに、指で伸ばして、最後に自分の手を洗えばいいやって感じです。

でも、このビューティーブレンダーという珍しいスポンジが気になって購入してみたので、実際に使ってみました。

水に濡らして、絞ったスポンジは、適度にしっとりしていて、肌もしっとりする感じがしました。

そして、このスポンジ、丸みがあって、かなり弾力があるので、普通の平らなスポンジだと横にスライドしてべちゃっとなっちゃうようなことはなくて、ポンポン弾んで満遍なくファンデを伸ばすことができました^^

ついでにパウダーのチークにも使ってみましたが、パウダーでも適度に使うことができました★

普段が指で伸ばしているので、そりゃあ、いつもよりずっと良い仕上がりになって、満足です!
 
しかし!
 
やっぱり、洗う工程が面倒(・Д・)ノ

専用のクレンザーを持っていないので、自分が持っている化粧落としのジェルを塗り込んで、スポンジに残っているファンデを落としました。

でも、なかなかスルッとは落ちなくて、毎朝こんなことをやるのはちょっと大変だなって思っちゃいました。

なので、わたしの場合は、普段は今まで通りズボラに指を使ってメイクして、

休日のお出かけする時や、人と会うときにはこのビューティーブレンダーを使ってメイクしようかなと思いました。笑

本当、使用感はとても良くて満足なので、あとはどれだけ管理に手間をかけられるかが問題ですね。

ひよこ
おしゃれって大変!
 
アルパカ&ひよこ
だけど、楽しい★
 
そんな風に楽しみたいと思います♩

アメリカで買うと安いの?

この商品を知ったきっかけが、友人から「アメリカに行くなら、これを買ってきて!」と言われたからでした。

言われるがまま、アメリカのショッピングモールの化粧品売り場で、この商品の画像を店員さんに見せたら、

「あぁ、ビューティーブレンダーね!」

という感じで、すぐに売り場に案内をしてくれました。
 

 

ひよこ
えええー!!!20ドルもするの?!
 
というのが、正直な感想です。

アルパカ
1個2000円以上とか、どんな高級スポンジだよ!!!!
 
本当にびっくりしましたが、「買ってくる!」と約束してしまったし、商品も無事に発見してしまったので、買うしかありません。

しかも、かなり気になるので、自分の分も買っちゃいました。

普段、そこまでメイクに凝っているわけでもないのに、
4000円もスポンジに使うなんて、どうかしてるぜ(・Д・)ノ

でも、きっと日本で買ったらもっと高いんだろうな…

と思って、帰国してからネットで調べてみました。
 

 
日本でネットで買っても、たいして変わらない値段でした。笑

嬉しいような、悲しいような。。。

このスポンジ、毎日使った場合は3ヶ月くらいで交換するのが目安みたいです。

だから、買い替えの時は、わざわざアメリカまで行かなくても、ネットでポチッと買えるということがわかったのでそれは一安心です。

私はお出かけの時だけ使うつもりだから、もうちょっと長く使えるかなーなんて思ってます。

とにかく、スポンジにしてはかなり高いなという印象ですが、使ってみるとハマってしまう、独特な使用感・仕上がりなので、メイクをするのがお好きな方はぜひ試してみてほしいです^^

それでは、最後までお読みいただき、ありがとうございました♩

スポンサードリンク


この記事を読んだ方に人気の記事


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)