美女と野獣(実写版)の同性愛シーンとは?キャラ設定を確認!

この記事は3分で読めます

こんばんは、佐吉です^^

毎年、Disney on Classicという
ディズニーのコンサートのようなものに
参加をしているのですが、先日、
今年の公演内容についてもお知らせのハガキが届きました★

今年はパイレーツ・オブ・カリビアンが
メインテーマのようです(・Д・)ノ

個人的にはディズニーのアニメの音楽が
大好きなので、今回の参加については
ちょっと悩んでいますm(_ _)m

とはいえ、ディズニー大好きなので
今度、実写化される 『美女と野獣』の公開も
楽しみにしているんです★

しかーし!

国によっては、公開が禁止されたり、
一部のシーンがカットされたり、
年齢制限がかけられたり…と、
これは夢あるディズニーの映画なのか?!
と思える事態が起こっています(・Д・)ノ

その問題のシーンについて
調べてみたいと思います!

スポンサーリンク

美女と野獣(実写版)場面カットや公開中止の理由は?

どうやら、マレーシアやロシアなどでは
実写版の美女と野獣に、
『同性愛シーン』が含まれている
ということで、

この映画の公開が禁止されたり、
そのシーンがカットされたり、
R-指定がつけられたり…

という、ディズニー映画とは思えないような
境遇に陥っているのです(・Д・)ノ

美女と野獣にそんなシーンあったっけ???

美女は、ベルで、女の子。

野獣は、中身は王子様で、男の人。

この、人間と怪物(←失礼)の恋愛がテーマとして
受け入れられているのであれば、

もはや人間同士の同性愛とか、
大したことないんじゃないかって
個人的には思ってしまいますけど、
そうもいかないみたいなんですよ。

公開される予定の国によっては、
宗教上、同性愛は刑罰の対象となっていたりして、
かなり細かく映画の内容も検査されるみたいです。

日本は、宗教も恋愛の対象も
比較的自由ですから、
そんなに騒ぐ内容じゃないでしょ、
って言いたくなりますけど、
色々と事情があるんですね。

スポンサードリンク

同性愛シーンとは?

さて、そこで気になったのですが、
そもそも美女と野獣に『同性愛シーン』とか、
『同性愛キャラ』ってありましたっけ???

アニメの美女と野獣は、何回も見たことあるし、
劇団四季でも、観て感動をしましたが、
全くもって検討がつきません。

ロシアやマレーシアで騒ぎになっていることを知って、
なんのこっちゃ(・Д・)ノって感じです。

実写版だと、内容がアレンジされているのかなぁ?
今までにないキャラが登場するのかな?

なんて調べてみましたが、
どうやら、話が見えてきました( ´ ▽ ` )ノ

■ガストン&ル・フウ

こんなツイートを発見しました!!!
きっと、てか、確実にこのことですねーーーー!!!

うーん、、、
確かにル・フウは、
ガストンを慕っているキャラクターですよね。

ハチャメチャなガストンを
献身的にサポートする、
憎めないキャラですよね。

アニメ見ていて全然、同性愛とか思いませんでしたが、
実写の映画では、アレンジされているのかな?

でも、監督のコメントを見ても
そこまで恋愛感情として強烈なものではなくて、
ガストンへの憧れの気持ち
ちょっと強調されてるって印象ですけどね。

…違うんですかね???

ガストンもまんざらでもない感じになっちゃうんですかね???

その辺も気になります。
 


 

日本では観れるの?

さてさて、世界の一部では
公開ができない状況のようですが、
日本では無事に公開されるのでしょうか?

答えはもちろん YESです^^

よかった、よかった♪

日本では2017年4月に公開予定です★

楽しみですねー!!!

メインのベル&王子様には、もちろん注目ですが、
話題のガストン&ル・フウにも注目ですね!!!

それでは、最後までお読みいただきありがとうございました^^

スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

    • おもちさん
    • 2017年 5月1日

    映画二回も観たのに未だにどのシーンのことを指してるのかわかりません(笑)

      • sakichi
      • 2017年 5月1日

      コメントいただきありがとうございます^^
      2回もご覧になったのですね!

      それでもわからないレベルだとすると、特定のシーンというよりは、ル・フウのキャラ設定自体がNGなのかもしれないですね^^;

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)