コードブルー3最終回で藍沢や藤川はどうなる?黒田先生は登場する?

この記事は5分で読めます

こんばんは、佐吉です^^

9月に入って、いよいよドラマも最終回に向かっていますね( ; ; )

今期、一番ハマって見ているのが
『コード・ブルー』です。

今回で3回目のシリーズですが、
安定の引き込まれ具合です。

キャストの豪華さ、
半端ないですよね(・Д・)ノ

毎回たくさんの出会いと別れ、
ひとりひとりの葛藤や成長が描かれていますが、
そんなコードブルーもいよいよ最終回です。

コードブルーの最終回といえば、
毎回大きな事故がありますよね( ; ; )

今回はトンネルの崩落事故!!!

いったいどうなってしまうのでしょうか?

スポンサーリンク

コードブルー1、2の最終回を復習!

今回で3作目となるコード・ブルー

最終回の放送まで、
おとなしく待っていることができず

ファーストシーズン最終回&
新春スペシャル&
セカンドシーズン最終回を見直してみました。

どれも大事故でした(・Д・)ノ

ざっくり、どんな事故だったのかを振り返りたいと思います。
 

★ファーストシーズン最終回:高速道路のトンネル内で多重事故!

2008年放送 第11話 「生と死」

高速道路のトンネル内で多重事故が発生!

三井、藍沢、白石、緋山、藤川、冴島、、、
全員がヘリで現場へ駆けつける。

黒田先生も、腕が動かないながらも
病院で的確な指示を出す。

たくさんの死傷者が出るなか、
懸命に救助と治療、搬送を行う。

トンネル内で車両や瓦礫に挟まれている負傷者に治療や手術をしていく。

トラックの荷台の下敷きになっている男性の治療をしている最中に、他の車両からガソリンが漏れていることが発覚。

治療を中断して、全員避難の指示が出る。

患者を置いていけないという白石の訴えに
藍沢が「あと10分、手を尽くそう」と応じる。

救命チームとレスキューによって、
男性患者は無事に救出される。
 
この回では、特に救命のチームのメンバーは、怪我をしたりはしませんでした。

どちらかというと、黒田先生の腕を切断しなければならないという回の方が衝撃的だった気がします。
 

★新春スペシャル:鉄道の脱線転覆事故

 
黒田先生がフェロー達に何も言わないまま病院を去ってしまう。

そんななかで、鉄道の脱線転覆事故が発生!

今回も大量の死傷者が( ; ; )

三井、藍沢、白石、緋山、藤川、冴島、、、

もちろん全員出動。

黒田先生が奥さんとお子さんのお見送りのために空港に向かっていると、タクシーのラジオから事故のニュースが。

結局黒田先生は現場に駆けつけてくれました。

そんななか、
横転した電車の上を歩いていた緋山先生が、
落下してしまい、胸を強く打って心停止。

事故現場での救助活動がひと段落した頃に、
黒田先生によって発見されます。

現場に残っていた藍沢先生に応急処置を受けてヘリで病院へ。

しばらく意識不明の状態だったけど、
無事に意識を取り戻します。

よかった、よかった。
 
あとは、藍沢先生とおばあちゃんの感動的なやり取りもありましたね。

認知症になってしまったおばあちゃんにショックを受ける藍沢先生でしたが、最終回にはしっかりと正気を取り戻して、退院をしていきましたね。

普段クールな藍沢先生の、感情や涙を見ることができて、心温まりました^^
 

★セカンドシーズン最終回:飛行機の不時着&炎上事故!

 
車、電車ときたら、
今度は飛行機の事故です(・Д・)ノ

こちらもかなり悲惨な現場でした。

ここでもちろんフェロー達が出動しますが、
今回は白石先生のお父さんも活躍しました。

不時着事後の飛行機に、
白石先生のお父さんも乗っていたんです。

自分自身も足を負傷していましたが、
「医者だから」
「助けたい」
という気持ちで、

父&娘で一緒に負傷者の救助にあたります。
 
父のような医者にはなりたくないと言っていた白石(ガッキーの方)だったが、
現場で医者として働く姿を目の当たりにして、
最終的には、父のような医者になりたい!と本人に伝える。
 
白石(ガッキーの方)の豊富な知識は、
このお父さんの姿から影響を受けたのね。。。

なんだか、感動でした。
 
藤川先生は、ファーストシーズンの最終回で一緒に救助活動をしたレスキュー隊の仲間である細井隊員に再会。

しかし、細井くんの首に金属片が突き刺さってしまう、、、

処置をしてヘリで搬送しようとすると、他の負傷者を優先して搬送して欲しいと言われる。

そして、ようやく細井くんをヘリで搬送したところ、
病院に到着する寸前で命を落としてしまう、、、
 
ファーストシーズンの最終回での出会いが、
こういうカタチで終わってしまうとは、、、( ; ; )
 
藤川先生が負傷者の治療に困った時に、
なんと黒田先生が電話で指示をして助けてくれました!

現場も受け入れる病院も医師が不足して、
最終手段として、黒田先生が呼び出されていたんです。

しばらく救命の現場から離れていただろうに
的確な指示には感動です。

そして、「よくやった」という言葉も
再び聞くことができて
私まで達成感でした。笑
 
緋山先生は、現場で苦しむ少年の治療に当たっていたが、
開腹する必要があることがわかると、
メスを握る手が震えてしまって、
処置をすることができない。

患者が怖い、、、

医師が不足する現場で、
緋山先生しかこの少年を救うことはできない
という、少年の母親の言葉に
気を持ち直して再びメスを握る。

橘先生の指示のもと、
無事に少年の治療を終える。
 
藍沢先生は、
飛行機事故で負傷した父と息子を治療。

息子を置いて逃げ出した父親と
期待に足を挟まれて重体の息子。

生きる気力をなくした息子を励ますために
逃げ出した父親を連れ戻して
そばに居させる。

息子は足を切断するという
大変な状態。

「どんな父親でも
居ないよりはマシ」

とその父親に伝える。
 
突然現れた自分の父親にも
向けた言葉だったのかな?
 
リリー・フランキーさんと
山Pが親子とはね、、、
 
退院したおばあちゃんと一緒に
母親の墓参りに行ったところ、
父親と遭遇。
 
手先の器用さは、
父親から受け継いだもので、
とても誇りに思っていると伝える。
 
ずっと謎だった藍沢先生の家族のことも
ここで解決(?)しましたね。
 
ちなみに、フェロー修了認定の結果は、
緋山以外はフライトドクターに!
 
おめでとう!
 
緋山先生もすぐに挽回するね!
 
っていう感じで、
今回、フェローのみんなは
怪我をせずに済みました。

よかった、よかった。

スポンサードリンク

コードブルー3の最終回はどうなる?!

そしてサードシーズンの最終回!
 


 
今回は、地下鉄のトンネル崩落事故!
 
予告でわかる通り、
藍沢先生が事故に巻き込まれてしまいます( ; ; )
 
その現場には、藤川先生も、、、!

子供を助けようと走っているシーンが
一瞬映っていますね。

怪我をしないと良いのですが( ; ; )

もう、冴島さんを悲しい目には合わせたくないですよね、、、

そして、誰よりも頼りになる藍沢先生が負傷してしまうなんて、、、

そういえば、今回のシーズンで

白石先生は、空気汚染(シアン)で倒れるし、

緋山先生は、感染症の疑いで恐ろしい時間を過ごしたし、

冴島さんは、流産をしてしまうし、、、

女性陣はかなり自分自身が危ない目に遭っていましたね。
 
最終回で一気に藍沢先生と藤川先生とか
耐えられないっす。。。
 
特に藍沢先生の器用な手先は
絶対に守って欲しいよ。。。
 
セカンドシーズンの最終回で、
父親に感謝をした手先の器用さ。
 
黒田先生のように
切断とかそういうことに
ならないで欲しいな。。。
 
まさか、ピアニストの子と一緒に
リハビリすることになる
なんてことないよね?!
 
無事にトロント大に行って欲しい。。。
 
フェローのみんなもどうなるかな?
 
たくましく治療にあたって欲しいな。。。
 
一番心配なのは灰原先生。

恐怖に打ち勝って、
輝いて欲しい〜★

そして、そして、
三井先生と橘先生の息子である優輔くんに心臓のドナーも現れましたね!

無事に手術が成功して、
元気になってくれると良いのだけど!
 

黒田先生は登場する?

個人的に気になったのは
黒田先生のその後。

サードシーズン、
残念ながら何度か見逃してしまっているのですが、
まだ登場していないですよね???

黒田先生の名前や
過去のエピソードは登場していますが。
現在どうしているかな?

これまでの最終回やスペシャルには
必ず駆けつけてくれているので、

今回もどういった形かわかりませんが、
登場してくれたら嬉しいな。

腕も回復しているかな???

ハッピーエンドになるかしら?

どうなるか予想がつきませんが、
来週の放送を見守りたいと思います。

それでは、最後までお読みいただき、
ありがとうございました★

スポンサードリンク


この記事を読んだ方に人気の記事


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)