中国エヴァ初号機像の画像や大きさは?場所やギネスの内容は?

この記事は3分で読めます

こんにちは^^

今日はめちゃ久々に鼻血が出ました。笑
いきなりどーでもいい報告すみません。

小学生の頃くらいにしか
鼻から血が出た記憶はないので、
何十年ぶりになると思います。

朝、ボーッと家の中を歩いていたら
部屋のドアの側面と衝突。

メガネは無事でしたが、
鼻を強打して出血という
なんともアホらしい朝でした。

不意打ちは、痛いですね!
自分で激突しておきながら、
最初、意味がわかりませんでしたもん。

やっぱり鼻は顔の中で一番高さがあるものなんだということと、
家だからと気を抜いてぼんやりとしてたら危険なんだということを
身を以て実感しました。

さて、ネットを見ていて気になったのですが、
中国にエヴァ初号機のかなり大きい像が建てたれたらしいですね!!!

お台場のガンダムが撤去されることが決まって、
そこにエヴァ像ができるか?!なんて期待もしているのですが、
その前に中国に現れるとはなんともびっくりなニュースでした。

しかし中国というとどこまで忠実に再現しているのか?
ってちょっと不安になっちゃいませんか?

気になって、画像やどこにあるのかなど、調べてみました^^

スポンサーリンク

画像や大きさは?

まずは画像が気になりますよね。
ツイッターにいくつか画像がありましたので
こちらに貼っておきますね^^

おお!
想像以上にかっこいい!!!

立像って聞いていたので、
ガンダム的な立ち姿をイメージしていましたが、
このポーズもなんかかっこいいですよね!

ロンギヌスの矢も持っているんですね!
こういうシーンがあったんだっけ???

エヴァのなかで個人的に初号機が一番好きなので、
へんてこな像じゃなくて、一安心しました。

なんと!この像は ギネス記録に認定されたらしいです。

いったい何がギネス記録なのかというと、
『世界最大のエヴァンゲリオン立像』として
2017年1月3日に認定されたとのこと。

高さは 25.06メートル
(立ち上がった場合の頭頂高は23〜24メートル)

建物8階くらいの大きさでしょうか?
そうとうデカイですね!

写真で見る限り、かなりカッコイイです^^

ちなみに、こちらのサイトで
詳しい写真の様子が掲載されています。
>>コチラ

スポンサードリンク

場所はどこにあるの?

中国にはなかなか行く機会はありませんが、
どんなところに存在しているのか、気になりますよね。

新業坊国際文化創意産業基地
と云うところにあるそうです。

現在周囲が建設中なのかな?
まだ、見に行くことはできないみたいですけど、
今後オープンしたら観光で見に行けるらしいです。

『新業坊国際文化創意産業基地』と検索しても
アクセスの方法は今の所発見できませんm(_ _)m

これは日本語だからでしょうか?

中国語で検索しないとダメなのかな???
 
ざっくりとわかっているのは
上海・静安(ジンアン)区
にあるということです。

正式にオープンしたらまた情報が出てくるかな?

わかったことがあったら追記していこうと思います^^

最後に

エヴァは確かわたしが小学生の頃から始まったと思います。
それが今もなおブームが続いているというのは、すごいことですよね。
(現在社会人●年目。)

そういえば、
ポケモンもそうですね〜。

小学生の頃はエヴァとポケモンとハリポタ、
そしてたまごっちでワクワクしていたなぁ。

どれも今でも続いているとは、
初期を知っている者として誇りに思いますね^^

今はめっきり最新情報にはついていけていませんが、
いろいろと懐かしくて反応してしまいます。

中国のエヴァ像、ちゃちくないことを願って。。。

スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)