ひよっこのミニチュアが可愛い!オープニングの動画や画像は?

この記事は3分で読めます

こんばんは、佐吉です^^

今日からいよいよ、
朝の連ドラが新しくなりましたね!

今までの『べっぴんさん』が私にとって、
初めてちゃんと見た朝ドラだったのですが、
今回の『ひよっこ』も引き続き見守りたいと思います!

朝なのでボケーっと見ていたのですが、
オープニングで桑田さんの曲が流れたのと同時に
背景の映像が素晴らしくて感動!!!

ミニチュアの世界が広がっています!!!

そして、あれ?これどっかで見たことある??
って思いました(・Д・)ノ

そしたら、やっぱり!!!

ミニチュア制作:田中達也

との文字がありました。

個人的に好きでインスタをフォローしていたお方が
まさか朝の連ドラのオープニングに現れるとは!!!

1日ひとつずつ作品をアップしてくれるのですが、
どれも可愛らしかったり、
発想が豊かだったり、
ダジャレになっていて面白かったりと、
日々感動があるので、好きなんですよねー。

そんな、田中達也さんの工夫いっぱいの作品が
毎朝見れるなんて、テンション上がります。

この2分もない短い動画の中に
いったいどんな工夫が隠されているのでしょうか?

チェックをしてみたいと思います!

スポンサーリンク

田中達也さん

まずは、作品を見ていただいた方が
話が早いと思います^^


 
身近なものが、こんな風になるのか!
って驚きません???

添えられている一言も、
ふっと笑っちゃったりします。

普通、ミニチュアっていうと、
博物館とかにあるような
『縮小された模型』をイメージしますが、

単純に実際にあるものを小さくしただけじゃなくて、
日常生活で実際に使う物や食べるものを
別なものに見立てて、
新しいストーリーを作り出す
のが
田中達也さんの魅力だと思います。

ご本人のサイトにもこのようにコメントがありました。

誰しも一度は思ったことがあるはずです。
ブロッコリーやパセリが森に見えたり、水面に浮かぶ木の葉が小舟に見えると。ミニチュアの視点で日常の物事を考えると、いろいろと面白いことを考えつきます。
こうした考えを写真として形にしたいと思い、始めたのが”ミニチュアカレンダー”です。主にジオラマ用の人形と日用品をモチーフに撮影しています。

引用

確かに、ブロッコリーが森に見えることありますね。

こんな作品もありますよ^^

どんなお話が繰り広げられるのか、
1枚の写真から色々と想像しちゃいますよね!

スポンサードリンク

ひよっこ(朝ドラ)のオープニング

そして、たくさんの作品が
次々に登場する、ひよっこのオープニング!

ほんと、不思議な世界観!!!

何度でも見たくなっちゃいますよね〜

ぜひご覧ださい^^


 
畳が村?の風景になっていたり、
ブラシが稲に見立てられていたり、
稲刈りをしたシーンの後には、
おにぎりやお米が出てきたり…
ちょっとした遊び心が満載ですよね!!!

単純に一つ一つの作品も素敵ですけど、
それぞれがストーリーでつながっているというか、なんというか。

出てくる日用品も、
ドラマの時代に合わせてか、
昭和っぽいレトロなものが多いですよね。

そろばんとか、でっかい炊飯器とか。
観戦スタンドみたいなやつは、
ワープロなのかな?

何度見ても発見があるようで面白いです^^

最後に…

思いがけず朝から田中達也さんの世界観に
触れることができて、とってもラッキーです!

あと、朝ドラだけど、
桑田佳祐さんが主題歌で、
お父さん役が沢村一樹さんとか、
けっこう夜なメンツですよね。笑

今後の展開も気になるので、
毎朝見守りたいと思います。

それでは最後までお読みいただき、
ありがとうございました☆

スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)