離乳食で蜂蜜はいつからOK?乳児ボツリヌス症の症状とは?

この記事は2分で読めます

こんばんは、佐吉です^^

今日は久しぶりにお手紙を書きました。
ラインとか、メールじゃなくて、手書きのお手紙。

たまにはいいものですよね。
喜んでもらえたらいいな^^

そして、お返事なんてもらえたら
より一層うれしいのですが。
まぁ、そこまでは期待しないで、
送ってみようと思います〜

さて、先ほどニュースを見ていて
悲しい気持ちになったのですが、
生後6か月の男の子が
ボツリヌス症で亡くなったそうです。

本当にがっかりです。。。

ボツリヌスと聞いてピンとくる方もいると思いますが、
赤ちゃんに蜂蜜を与えてはダメっていう警告、
蜂蜜のパッケージで見たり、
赤ちゃん育てている人から聞いたり、
したことありませんか???

その与えてはダメな理由は、
こういう悲しい事故を起こさないため。

しかし、ふと気になったのですが、
逆にいつからなら蜂蜜はお子さんに与えても大丈夫なのでしょうか?

また、ボツリヌス症って難しい名前ですけど、
どんな症状なのでしょうか???

スポンサーリンク

乳児に蜂蜜を与えてはいけない理由は?

よく、蜂蜜のパッケージや、
蜂蜜を使用した食品の表示に、
『乳幼児には蜂蜜を与えないでください』
というような注意書きがされていますよね?

蜂蜜って、栄養あるし、甘くて美味しいから、
小さい子も好きだと思うのですが、
どうして与えてはいけないのでしょうか???

それは、蜂蜜に含まれている可能性のある、
『ボツリヌス菌』という存在と、
赤ちゃんの消化器官の未熟さが関係しています。

通常、我々オトナが蜂蜜などを摂取して、
そこにボツリヌス菌が含まれていたとしても、
体外に排出されて、特に問題は起こらないのですが、

どうやら赤ちゃんの未熟な腸内環境だと、
うまく排出することができず、
ボツリヌス菌が体内で毒素を出して
中毒症状を引き起こしてしまうそうなんです( ; ; )

このボツリヌス菌、
かなり強力な毒素を持っているんです。

スポンサードリンク

ボツリヌス症の症状とは?

赤ちゃんがボツリヌス菌に侵されてしまうと
いったいどんな症状が起こるのでしょうか?

調べてみたところ、
まずは潜伏期間が3〜30日くらいあるそうです。

結構、幅がありますね。

そして、実際の症状がこちら。

*便秘
*眠りがちになる
*筋力の低下
*泣き声が弱くなる
*表情の変化が乏しくなる

風邪とは違うけど、
元気がないな、って感じでしょうか。

まだ、これくらいの症状で済めば不幸中の幸ですが、
最悪の場合、死に至るケースがあります。

今日、本当に悲しいニュースがありました。

この男の子は、生後6か月でしたが、
離乳食として蜂蜜が入ったジュース
定期的に与えられていたんですね…

親は無知でやっていたのでしょうか…

いつから蜂蜜を食べても大丈夫?

じゃあ、 いつまで蜂蜜は避けるべきなのでしょうか?

せっかく蜂蜜にはたくさん栄養があるし、
美味しいけど、わたしはいつから食べていたのだろうか…?

調べてみたところ、一般的には1歳になれば
ボツリヌス菌を排出できるような
腸内環境が整うらしいです。

目安は1歳以降。

あとは、それぞれの子のタイミングだと思いますが、
アレルギー体質だったり、
お腹が弱かったりする場合には、
もう少し先延ばししたほうがよさそうですよね。

そして、1歳になったからといって
絶対に蜂蜜を食べなきゃいけないわけじゃないですから、
徐々に食べる機会や量を調整していけば
良いのではないでしょうか。

先ほどのような、無知による、
悲しい事故が起きませんように。

それでは最後までお読みいただき、
ありがとうございました^^

スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)