福岡国際マラソン2016ペースメーカーは誰?名前や国籍は?

この記事は2分で読めます

こんにちは^^

今日はお家でゆっくり過ごしています。

テレビをつけたら福岡国際マラソンが開催されていました。

こうやってマラソンや駅伝をやっているのを見ると
全然知らない選手でも応援したくなります。

今回はどんなドラマがあるのか、
注目しつつ見守りたいと思います。

そこで気になったのは、
ペースメーカーの人。

選手たちについては逐一中継などで
紹介がされるのですが、
ペースメーカーの人は
特に紹介がないですよね。

でも、重要な役割だし、
個人的に見ていて
PACE1の選手がイケメンだなと思ったので
チェックしてみます〜☆

スポンサーリンク

ペースメーカーの役割とは?

高水準かつ均等なペースでレースや特定の選手を引っ張る役目の走者のこと。
ペースメーカーを導入することによりレース序盤でライバル選手を意識しすぎてペースを乱すことがなくなり高記録が期待できる。
また選手の風除けの役割も果たす。

引用

この福岡国際マラソンでは、
1kmを3分で走るペースを作ってくれているようです。

一定のペースで走り続けるというのは
なかなか難しい仕事ですね。

すごい(・Д・)ノ

スポンサードリンク

ペースメーカーは誰?

4人のペースメーカーが
その名の通りこのマラソンの
ペースを作ってくれています。

PACE1

名前:バーミンガム
国籍:オーストラリア

img_3373

この人、個人的にめっちゃイケメンだと思います^^

残念ながら17km時点で彼の役目は
終わってしまったらしく、
離脱をしてしまいました。

もっと見ていたかったなぁ〜。

わたしと同じ気持ちの人が^^笑

PACE2

名前:シェビー
国籍:ケニア

このかたは22kmくらいの地点で
離脱をされました。

このかたが先頭集団の最後のペースメーカーでしたが、
このかたが抜けて一気にペースが上がりました!

ここからは選手たちが自分たちで
ペースを作っていくんですね。

一気に集団が横長から縦長になって
様子が変わってきました。

ペースメーカーの存在の大きさを目の当たりにしました。

PACE3

名前:ディランゴ
国籍:ケニア
所属:JFEスチール

この選手は靴紐がほどけてしまったようで
それを直すために一度走りが止まってしまったので
今、遅れてしまっている状況です。

PACE4

名前:ジュイ
国籍:ケニア
所属:セブスポーツ

このかたは、バーミンガムさんに続き、
20kmくらいの地点で
お仕事を終えられ、離脱しました。

最後に…

イケメンのペースメーカーさんのおかげで、
こんな大事な仕事があったのかと
知ることができました。

これからもマラソンを見る際には
選手だけではなく、
ペースメーカーの方にも
注目をしていきたいと思います^^

最後までお読みいただきありがとうございました☆

スポンサードリンク


この記事を読んだ方に人気の記事


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)