bonpon511夫婦(インスタ)名前の意味や本名は?子供や住まいも!

この記事は3分で読めます

こんばんは、佐吉です^^

今日は久々に前の職場のひとと電話しましたー!

私はご縁があってかなくてか
転職をすることになったのですが、
退職したあとも割と仲良く
かまってもらってます。笑

最近の様子を聞いたら
この春に同期が結構昇進するみたい!

わー!すごいなぁー!…と同時に、
大変そうだなぁ〜という気持ちも。

春の人事異動は社内の
ビックニュースですからね。

今後も同行をチェックしていきたいと思います。笑
 
さて、今日は気になるインスタ有名人について
調べてみたいと思います★

@bonpon511という日本人の60代ご夫婦なんですが、
おふたりのファッションが素敵ということで
話題になっています!

フォロワー数なんと、
23万人越え!!!
(ブログ更新時)

どんなご夫婦なのか気になったので
調べてみました〜

スポンサーリンク

banpon511夫婦とは?本名は?

60代の夫婦とのことですが、
とってもオシャレなんです^^

まずは写真を1枚ごらんください★


 
こんな感じでペアルックの時もあるし、
リンクコーデの時もあるし、
雰囲気が統一されている時もあるし、、、
とにかくオシャレなんですよー。

(説明がざっくりですみませんm(_ _)m)
 
アカウントの名前が
@bonpon511ですが、、、

こんな意味があるみたいです。

旦那さんがbonさんで、
奥さんがponさん。

そして、お二人の結婚記念日
1980年5月11日ということで、

bonpon511なんですねぇ〜

…というと、
今年で 結婚37周年なんですね^^

おめでとうございます★
 
bonとかponとかってのは
仮名だと思うので、
本名が気になりました。

しかし、お二人は芸能人ってわけではないので
個人の情報は公開されていません。

あくまでも、アカウント名しかわかりませんでしたm(_ _)m

でも、なんで 『bonとpon』なんでしょうねぇ?

カタカナで書くと、
『ボンとポン』ですよね。

『ホン』に、濁点と半濁点。

ってことは、『ホンダ』さんとか
『ホンマ』さんとか???

苗字に『ホン』がつくのでは???
という個人的な予想です。

正解はわからないけど、
当たっていたらすごくないですか???

スポンサードリンク

子供はいるの?

さて、素敵なご夫婦ですが、
お子さんはいらっしゃるのでしょうか?

じゃ、問題を変えます。

この夫婦の写真は、
誰に撮ってもらっているでしょうか???

このように全身を撮るのは、
さすがに自撮り棒でもできないですよね。
 
実はお二人の写真は、
娘さんが撮ってくれているのです!

娘さんについてはこちらをご覧ください
>>娘のインスタアカウントを発見!

おそらく娘さんが1人です。

娘さんはまだご結婚はされていないようで、
このご両親と一緒に住んでいるような印象です。

娘さんもとってもオシャレです!!!

3人での仲良しショットを発見しました^^


 
ぜひ娘さんのインスタもチェックしてみてください^^
>>娘のインスタアカウントを発見!

どこに住んでるの?

地方出身者としては、
『オシャレ=東京』
ってイメージですが、

投稿の内容を見ていると
どうも 東京っぽくないんですよね。

そして、秋田とか仙台、
岩手にお出かけの様子が
よく投稿されています。

(たまに海外旅行の投稿もあって
びっくりしてます(・Д・)ノ)

>>旦那さんの年収も気になる!!!
 
先ほどの娘さんのインスタの自己紹介文に
『AKITA』って書いてありました。

詳しくどこかはわかりませんが、
おそらく秋田県在住でしょうね( ´ ▽ ` )ノ

白髪が素敵!

ご夫婦の写真を見ていると、
お二人とも髪が真っ白できれいですよね。

これって地毛なんですかね?

わたしの母は、白髪はありますが
すぐに白髪染めで隠してしまいます。

こういう風に素敵な真っ白になるには
どうしたら良いんだろう?って
単純に疑問に思いました。

そうしたら、インスタに
同じ質問のコメントと、
親切な回答があったので
ご覧ください^^
 


 
やっぱりどこかで 『染めない』という覚悟をする必要があるんですね〜

一回真っ白になっちゃえば
こっちのもんですもんね。笑

うちの母にもこのご夫婦の写真を
見せてあげようかな。

もし、染めるのをやめたら
一気に雰囲気が変わるんだろうな。

ちょっと期待^^

それでは最後までお読みいただきありがとうございました★

スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)