嫌われる勇気(ドラマ)キャスト相関図は?あらすじや最終回も!

この記事は2分で読めます

こんばんは^^

今日は嬉しい情報をゲットしました!

少し前に話題になった 「嫌われる勇気」という本が
ドラマになるそうです!

この本は、心理学の本で、
アルフレッド・アドラーさんの
「他者から嫌われることを恐れない勇気を持てば、悩みから解放される」
という理論についてわかりやすく
対話形式で描かれている本です。

仕事のことで悩んでいる時に
この本を読んで、だいぶ気持ちが
ラクになったのをよく覚えています。

周りの友人にも結構オススメして好評でした^^

そんな心理学の本がドラマになるって
どういうことなんでしょうか?

スポンサーリンク

放送日時

毎週木曜日22:00〜
フジテレビ

キャスト(相関図)

主演: 香里奈庵堂(あんどう)蘭子
*他者からの評価を気にしない“嫌われる女”の刑事
*一匹狼

加藤シゲアキ(NEWS)/青山年雄
*他者からの評価を気にする刑事
*蘭子の相棒
*優柔不断で心配性

椎名桔平大文字哲人(てつと)
*心理学教授
*皮肉屋で毒舌家
*風変わりな男
*事件の捜査に協力

その他のキャストについても
情報が入り次第追記していきたいと思います^^

この役名、いいですね!

嫌われる勇気では「青年」と「哲人」が
対話をしていくのですが、
役名にちゃんと、この2人が含まれてる。

こういう遊び心大好きです♪

スポンサードリンク

あらすじ

心理学の本が刑事ドラマのなかで
解説されていくようです。

今回は刑事ドラマにアレンジし、香里奈演じる一匹狼の刑事・蘭子らがアドラーを体現する形で、理論を紹介していく。蘭子とコンビを組む“嫌われたくない男”の後輩刑事・青山を加藤、捜査に協力する心理学教授“すべてを知る男”の大文字を椎名が演じる。

引用

一話ごとに完結していく感じですかね?

事件を解決していく中で、
香里奈さんのアドラー的生き方を
加藤シゲアキさんが共に働く中で
学んでいくんでしょうね〜

そして椎名桔平さんが詳しく解説。

といった感じを予測しております。

最終回は?

最終的にはどうなるのでしょうかね?

原作の本では、青年は哲人の言う
アドラーの心理学をある程度理解して、
前向きな気持ちに改善されて終わります。

きっと、加藤シゲアキ(青山年雄)さんも
青年と同じく「嫌われる勇気」を持って
第1話からは想像できないような
精神的な成長を遂げるのではないでしょうか?

実施にドラマを見つつ、更新していきたいと思います〜

最後に…

続編に「幸せになる勇気」という本も
出版されていますよね。

そちらはまだ読んでいなかったのですが、
この機会に読んでみようかな?

おもしろそう^^

最後までお読みいただきありがとうございました☆

スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)