益子秋の陶器市2016の混雑状況や駐車場は?休憩スポットも確認!

この記事は2分で読めます

こんばんは。さきちです。

前回、益子の陶器市の日程やアクセスについてご紹介しましたが、

益子秋の陶器市2016の日程やアクセスは?オススメのお店情報も!

今回は実際に行こう!と思うと気になる

混雑状況や駐車場について調べてみました。

また、休憩できるカフェなどについてもご紹介いたします。

 

■日程の確認

まず、もう一度日程を確認しておきましょう。

2016年益子秋の陶器市

11月3日(木・祝)〜7日(月)

スポンサードリンク

■駐車場

駐車場とトイレのマップです。

p_map201611

赤く表示されているのが、大きくて便利な駐車場です。

(*ただし、有料:1日500円です。)

有料でもOKであれば、

一番便利だなぁと思うのは、共販センター第4駐車場です!

会場のメインの場所で、買い物したものを置きに戻ったりもしやすいです。

 

 

■混雑状況

春・秋を合わせると毎年60万人が訪れるという益子の陶器市。

駐車場の確保には、「早く行く」のが確実とのこと。

実際に昨年などに行かれた方の体験談を調べてみると、

開始9時前の到着は当然とのこと。

30分前の8:30頃着だと、一番人気の共販センター第4駐車場は埋まっていたとのこと!

7:00頃に到着した方は、余裕があったようです。

(ただし、既に来ている方もいたとのことで、驚きました!)

スポンサードリンク

あんまり早くついてもお店のオープンまで暇しちゃうし、

「秋」の陶器市とは言えど気候的には「冬」ですので、

防寒や服装にもご注意ください!

 

■休憩スポット

いろいろなお店を歩き回っていると

お腹も空くし、疲れちゃいますよね。

少しでも参考になればと思い、

全体のマップを載せておきます。

 

残念ながら現時点でまだ秋の陶器市の詳細が出ていないので

ご参考までに今年春の陶器市のガイドのpdfをご覧いただければと思います。

http://blog.mashiko-kankou.org/ceramics_bazaar/image/pdf/map2016_spring_02.pdf

(随時更新いたします)

 

緑のカップのマークがレストランやカフェなどで、

食事と共に一息つけるスポットです。

 

 

■最後に…

先程も記入しましたが、

栃木県の11月は「秋」というより「冬」です!

外を歩いて回るので、

しっかりと寒さ対策をして

快適にお楽しみください^^

スポンサードリンク

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。