かりそめ天国ナレーションの方言は何弁?不評でナレ交代?

この記事は2分で読めます

こんばんは、佐吉です^^

今日はなんだか眠れません。

そしてパソコンに向かっちゃうと
余計眠れなくなりそうですが、
ネットを見始めてしまいました。笑

そしたら、怒り新党の代わりにスタートした
かりそめ天国という番組のナレーションについて
批判的なコメントでツイッターが荒れていたのですが
いったい何があったのでしょうか?

ナレーションの方言がかなり気になるようです。

番組を見逃してしまったので、
どんな感じだったのか、調べてみました!

スポンサーリンク

かりそめ天国とは?

かりそめ天国は、
マツコデラックスさんと有吉さん
水曜日の夜11時15分から放送している番組です。

以前は 怒り新党という番組だったかな?
お二人でやってましたよね。

そこではお二人が番組名の通り、
怒ってきたわけなのですが、

ここで心機一転、
天国に暮らす天使のように、
おだやかな気持ちでトークをくりひろげる
という設定のようです。

マツコさん&有吉さんに聞いてほしい話を
視聴者が投稿する形で話題が出てくるようです。

スポンサードリンク

ナレーションへの批評

この新番組のナレーションに
批判がたくさん出ているようです(・Д・)ノ

出演のお二人が天使になったのに、
視聴者が怒ってしまっていては
仕方ないですよね(・Д・)ノ

かなり 『方言』が気になっている人が多いようですね。
私は見逃してしまったので、
後ほどどんな感じだったのか
調べてみようと思います!

方言は何弁???

どうやら方言は 『岡山弁』らしいですね。

方言って、可愛いとか、落ち着くとか
言われるイメージありますが、
ここまで批判されるとなると、
かなりわざとらしい話し方だったのかな?

狙ってる感というか。

個人的には、新しく始まった朝ドラの
茨城の訛りにまだ慣れなくて
違和感を感じつつ毎朝見てます。

そのうち慣れるかな???

スポンサードリンク


この記事を読んだ方に人気の記事


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)