おじゃる丸(実写ドラマ)の動画は?ゆうたろう主演で話題!

この記事は5分で読めます

こんばんは、佐吉です^^

最近、夏のドラマが最終回を迎えてしまって、
かなり寂しさを感じています。。。

特に、コード・ブルーが終わってしまったのは
寂しいですね〜( ; ; )

毎週、月曜日から
イケメン&美女に癒されてたのに…

寂しくて山Pの動画を検索したりしちゃいました。笑
 
そんな感じで、
いろいろなロスに陥っていますが、
気になる番組を発見しました!
 
おじゃる丸が実写化されるらしい!!!
 

ひよこ
なんだと?!
 
アルパカ
意味がわからん!
…けど、気になる!
 
おじゃる丸といえば、
わたしが小学生の時から
やっているアニメです。
 
ゆる〜い雰囲気のアニメでしたが、
どうして実写ドラマ化されるのでしょうか?!

そして、どんな様子なのか気になります!!!

スポンサーリンク

どうして実写化されるの?

最近、
漫画やアニメが実写化されることは
珍しくはありませんが、

おじゃる丸が実写化って、
いったい何がどうなったのでしょうか?

ひよこ
意外すぎる…!
 
おじゃる丸の放送開始は、
1998年10月で、
今年で19年目ですね!

どうやら、
現在も放送されているようです。
 

アルパカ
「忍たま乱太郎」の次に古い
NHK Eテレのアニメらしい。
 
なんだか、歴史を感じますね。
 
おじゃる丸のキャラ自体は覚えているのですが、
どんなお話だったのか
よく覚えていないので、
復習をしてみました。
 
おじゃる丸は、
平安時代(1000年前)の貴族の子ども。

それが、
なぜか現代の月光町のカズマの家で居候を始めることに。

おじゃる丸が持っているエンマ大王のシャクを取り返すために、
エンマ大王の子分である小鬼たち
(アオベエ、アカネ、キスケ)も
現代の月光町にやってくる。

ざっくり言うと、
おじゃる丸に小鬼たちが
ちょっかいを出してくる、
そんな毎日です(・Д・)ノ
 
めっちゃ懐かしい動画を発見しました。
 


 
ハッシュタグをみると、
悲しくなります。

今の小学生・中学生は知らないの?!

結構ショックですm(_ _)m

わかる人たちは、
もう、社会人ってことですかね。

そりゃあ、おじゃる丸も成長するわけだ。

おじゃる丸の17歳の姿が描かれたアニメが以前に放送されました。

もちろん、小鬼たちも大人になってます。
 


 
なんだか、
これはこれで、
実写化とは違う
衝撃ですね(・Д・)ノ
 
この「おじゃる丸17」を原案とした、
実写化が決定したようです。

スポンサードリンク

おじゃる丸(実写)の動画や画像は?

おじゃる丸(実写ドラマ)
『おじゃる丸スペシャル アニメじゃないでおじゃる?』

【放送予定】
2017年11月3日(金)
18:00 – 18:10

この放送が今から気になって仕方がありません(・Д・)ノ
 


 
いまのところ、
おじゃる丸の後ろ姿のみ公開されています。
 


 

ひよこ
かなりスラッとしてますな。
 
アルパカ
おじゃる丸って、普通の人間だったんだ。笑
 
あの2頭身くらいのおじゃる丸が
ここまでスラっと成長するとは
驚きを隠せません(・Д・)ノ

現在、後ろ姿しか発見できていませんが、
はやくこっち向いて欲しいです(・Д・)ノ

キャストが気になる!

現在、発表されているキャストは、
おじゃる丸役の「ゆうたろう」さん。
 
「ゆうたろう」
と聞いて、
どちらを想像しました?!
 


 
わたしは、
モノマネ芸人さんの方を
最初にイメージしてしまって、

なんのこっちゃ?!
 
ってなりました。笑
 
じゃなくて、
モデルのゆうたろうさんです。
 


 

ひよこ
イケメン!!!
 
おじゃる丸17のイメージを
どのように演じるのでしょうか?!
 


 
そのほかに、
発表されているキャストは
こちらの方々です。
 
★あばれる君

★五味優人

★田牧そら

★村山光次郎
 
まだ、誰が何役なのかは発表されていませんが、
カズマと子オニは必須ですよね。
 
え、あばれる君が
カズマ役とか????
 


 
うーん、
アオベエか???
 
こんな予測も発見しました!
 


 

ひよこ
コマチちゃんね!
有り得るかも!
 
アルパカ
女の子ってことは、
アカネちゃんの可能性もアリ。
 
そのへん、
はっきりしたら、
整理して記入したいと思います。
 
その他にも気になるキャラクターがいますよね。
 


 
何がどうなるのか、
イメージができない
おじゃる丸の実写版。

いろんな意味で、
期待しています(・Д・)ノ

たった10分間の放送ですが、
きっと大きな反響を呼ぶのでは?!

…と勝手に予測しております。

それでは、
最後までお読みいただき、
ありがとうございました★

スポンサードリンク


この記事を読んだ方に人気の記事


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)