ぷっちょ豊橋カレーうどん味の発売日はいつ?どんな味か気になる!

この記事は4分で読めます

こんにちは、佐吉です^^

今日は職場に海外のお客さんがやってきました!

ちょこっとおもてなしで、オフィス街にある和食屋さんに案内して一緒に食事をしました^^

一緒に時間を過ごしていると、日本では当たり前のことでも、すごく喜ばれたり、逆にドン引きされたり、思わぬものが高評価を受けたりするものだなぁと実感しました。

なかなかこういう機会はないけど、またおもてなしの機会があればこの経験を生かしたいと思います♩
 
さて、日本に長年住んでいる日本人ですら驚くような、日本の食べ物を発見しました(・Д・)ノ

食べ始めたら止まらない 『ぷっちょ』に「カレー味」が登場するかもしれません!

かなり気になるので、いつ発売なのか?、どんな味なのか?調べて見たいと思います!

スポンサーリンク

ぷっちょ豊橋カレーうどん味とは?

このネーミングを見ただけで、

アルパカ&ひよこ
ん?どうした???
 
って思いますよね(・Д・)ノ

実はこれ、ツイッターで見つけたんですよ!
 
話題の投稿がこちらです↓↓↓
 


 
『1000リツイート行ったら、商品化の打診』

ということでしたが、 瞬く間に1000リツイートを達成してしまったようです(・Д・)ノ

今、このブログを書いている時点で約4200リツイートです!

ということは、目標の4倍以上!!!

これからもどんどん拡散されていくんでしょうね〜

アルパカ
すごっ!
 
ツイッターのチカラってすごいですよね〜

こういう時に思い知ります。

そして、このイメージ写真も良いですよね!

遠目から見たら、チョコとオレンジのオシャレなコラボのように見えますが、よく見ると、写真は具たくさんのカレー。

そして『ぷっちょ』という商品名の『ぷ』の半濁音の部分のマルは、カレーライスになっているんですね〜!

まだ商品化されていない(案)なのに、細部にまでこだわりが見えて、個人的にこういうの、すごく好きです^^

ディズニーランドで隠れミッキーを探しているような気持ちです★

よく見たら、もっと面白い仕掛け?工夫?が見つけられるかも!?

スポンサードリンク

豊橋カレーうどんとは?

『ぷっちょ、カレー味』でも良いはずなのに、どうして「豊橋カレーうどん」なのでしょうか?!

「豊橋カレーうどん」は、一般的なカレーとは何かが違うのでしょうか?!

いろいろと気になります(・Д・)ノ

そして、調べてみたら、本当に不思議な特徴のカレーうどんでした(・Д・)ノ

真相は、こちらをご覧ください↓↓↓
 


 

ひよこ
え???どういうこと???
 
アルパカ
しょーゆーこと!
 
これは面白いですねー!!!

見た目は普通のカレーうどんかと思いきや、カレーうどんの下には、とろろご飯が入っているらしいです!!!

最初にこの情報を発見した時には、ちょっと信じられなかったのですが、幾つか調べてみても同様の答えにたどり着きました(・Д・)ノ
 


 

まずは表面に見えているカレーうどんを普通に楽しむらしいです。

その時に、底面に仕掛けられているご飯に箸を突っ込んでしまわないように注意です。

混ぜないで、カレーうどんと、とろろご飯は別々に食べるのが、正しい食べ方とのこと。

ひよこ
おもしろ〜い!
 
アルパカ
別の器に盛っちゃダメなの???
 
いやいや、確かにアルパカさんの意見がごもっともだと思いますが、違うんですよね。

一杯のどんぶりに、2種類の楽しみが入っていると思うことに価値があるんですよね★

、、、というか、今気がつきましたが、ご飯に到達するには、カレーうどんのスープもちゃんと飲まないといけないんですね!

結構なチャレンジですね(・Д・)ノ

豊橋カレーうどん、一度食べてみたいな!!!

発売日はいつ?どんな味?

『カレー+うどん+とろろ+ごはん』という複雑な組み合わせの『豊橋カレーうどん』を、いったいどうやって『ぷっちょ』で再現をするのでしょうか?!

ひとまず、商品化の打診というステップは1000以上のリツイートによって決行されていると思います。

問題は、その打診に対しての返事がYESなのか、NOなのかというところですよね…

しかし、ここまでツイッターで注目が集まっているのだから、前向きに検討してくれないかな???

でも、発売されたらみんな買うのかな…???

うーん、難しい賭けですよね。

話題性は十分にありますが、美味しくないものをわざわざ大騒ぎして製造するのは、なんか違うと思うし…。

今のところ、まだ商品化決定!との情報は入ってきていません。

もう少し様子を見て、動きがあったらこちらにも追記していきたいと思います^^

それでは最後までお読みいただき、ありがとうございました★

スポンサードリンク


この記事を読んだ方に人気の記事


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)