伊達直人(ランドセル寄付)の画像や本名は?職業や年収も気になる!

この記事は3分で読めます

こんばんは^^

今日、職場でお昼を食べつつおしゃべりしていた時に
自分の大学受験や就職活動、就職してから…
という歩みを振り返ることになりました。

わたしは自分が何をしたいのかもよくわからないまま
ここまで来てしまっているので、

大学を選ぶのも、就職先を選ぶのも
なんとなーくだったなぁ…
なんて、思って凹んでしまいました。

けど、振り返ってみると、
この選択をしたからこそ出会えた素敵な人や
経験できた面白いことがたくさんあって、
結果オーライじゃないか!
という話しでまとまりました^^

そういうことにしておきましょう★
思い出は美しく!笑

さて、 タイガーマスク運動という言葉
どこかで聞いたことありませんかね?

2010年から始まった運動なのですが、
今まで匿名で活動されていた方が
本名や素顔を公開するらしいので
注目をしています^^

スポンサーリンク

タイガーマスク運動とは?

今からもう6年前になるのですか。
懐かしいほっこりニュースを思い出します。

wikiで「タイガーマスク運動」を調べてみると…

2010年12月25日の一児童相談所へランドセル10個が贈られた事例以降、日本各地で確認されている連鎖的な寄付行為の通称である。タイガーマスク現象ともいう。一連の寄付行為は、その多くが「伊達直人」など架空の名義による匿名のもので、寄付先はおもに児童福祉関連施設となっている。

引用

そうなんです、アニメのタイガーマスクにちなんで
「伊達直人」の名前を使った寄付が話題になりましたよね。

この「伊達直人」さんは当時一人の人ではなく、
複数名が各地の施設にランドセルなどを寄付していました。

しかし、あれから6年。

この活動も下火になってきてしまったそうです。

この状況を打破するために、
最初に「伊達直人」と名乗ってランドセルを寄付した方が
素顔と本名を公開して再び盛り上げるという狙いのようです。

スポンサードリンク

本名や素顔の画像は?

公開は 12月7日
東京・後楽園ホール(文京区)で開かれる
「初代タイガーマスク」の35周年記念イベントで、
名前や顔を公表するそうです。

公開された情報が入り次第、追記していきます^^

〜追記〜

本名:河村正剛さん

この本名と素顔の公開には
ずっと伊達直人のままでいて欲しかった…
という声もちらほら出ているようです。

職業や年収は?

ランドセルって、結構高価なものですよね?
それを10個まとめて寄付するってすごくないですか?

相場は3万円らしいですよ。

…10個で30万円。

しかも一つの施設にだけではなくて
複数に寄付しているということは
今までどれだけランドセル(やその他の寄付)に
捧げてきたのでしょうか?

寄付したい気持ちがあっても
そう簡単にできることじゃないですよね?!

ということで、『伊達直人』さんの職業や年収が気になりました。

こんなエピソードを発見しました。

男性は大分県出身。母子家庭に生まれ、幼少時に母と死別した。ランドセルを持てず、風呂敷で小学校に通った。「自分のような経験をさせたくない」と2010年のクリスマスの日、前橋市の児童相談所にこっそりランドセル10個を届けた。

引用

また、職業については 『サラリーマン』と言われています。

どんな会社でどんな役職なのかは不明ですが、
昔は苦労をされていたようですね。

現在43歳ということですので、
最初に寄付を始めたことは30代後半。

サラリーマン30代後半の平均年収は
500万円くらいと言われています。

おー、確かに20代OLの私から見ると
結構稼いでるなぁ〜という印象です。

奥さんやお子さんがいらっしゃるのか不明ですが、
ボーナスとかを寄付に使う!
とか決めていたのでしょうかね?

その辺のお話も伺えるといいですね。

最後までお読みいただきありがとうございまいた☆

スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)