宙SORA(逃げ恥6話ロケ地の旅館)宿泊の感想!食事や料金も!

この記事は6分で読めます

こんばんは、佐吉です^^

最近、ちょっと奇跡的な体験をしてきました★

逃げ恥で、みくりと平匡さんが新婚旅行(?)で行った旅館に宿泊することができたんです(・Д・)ノ!!!

いまだに信じられませんが、夢じゃなかった!ということを記録に残すためにも、こちらに体験したことを書いておこうと思います。

あの「とぐろターボ」騒動が勃発した、思い出のお宿です!

旅館の名前や場所は?

逃げ恥を見ていた方なら、印象に残っているかと思うのですが、第6話で、みくりと平匡さんが新婚旅行(社員旅行?)として、旅館に宿泊するんですよ!

まずは、この旅館の名前と場所をチェックしましょう!

伊豆・修善寺温泉 宙 SORA 渡月荘金龍

〒410-2416 静岡県伊豆市修善寺3455
TEL:0558-72-0601 FAX:0558-72-2239

宇宙の“宙”と書いて、「そら」と読むとか、
名前からして、おしゃれですよね^^

公式サイトはコチラ

旅館の正面は、こんな感じです。

ちなみに、夜は、こんな感じでライトアップされています。

チェックインが15時だったのですが、
ちょっと早いかな〜?なんて思いつつ到着してしまったので、
この入り口から玄関に向かう坂道を車で登って行ったのですが、
どこからともなく旅館の方が現れて、車の誘導をしてくれました。

…いったいどうやって?!笑

そして気がついたら4人くらいのスタッフさんが(・Д・)ノ

「お車、あとはこちらで駐めておきますので、鍵をお預かりします。」

「お荷物、お運びします。」

「ようこそ。」

「歓迎のドリンクです。」

次々にいろんなことが起きて、あっと今にチェックイン(・Д・)ノ

玄関を入ったらいきなり、逃げ恥で見た風景が!!!

このソファーにおふたりが座っていたのかと思うと、ドキドキしちゃいます( ´ ▽ ` )ノ

あと、奥に見える、不思議なカタチの白いやつ、これも印象的ですよねー!

もちろん、わたしも座ってみましたが、それでわかったことは、

ガッキー、めっちゃ脚長い(・Д・)ノ

…ってこと。笑

同じように座ってみたら、わたしの場合、
足がプラプラしちゃって、
恥ずかしくて写真載せられない状態です。笑

 

あと、フロントからすぐお庭が見えます。
ここも逃げ恥6話で登場していましたねー!

その他、赤い橋や竹林は、
旅館の中ではないんですけど、
旅館から歩いてスグのところにありました^^

 

わたしが行った時は雨じゃなくて、快晴だったのですが、それはそれでキレイな景色でしたよ★

 

しかも、夜にはホタルを鑑賞できるスポットがあって、夕食後の腹ごなしに歩いて見に行ってきました〜

お部屋の様子や食事の内容は、後ほど紹介しますね!

スポンサードリンク

宿泊料金はいくら?

この旅館行ってみたい!って思いますよね!!!

わたしもずっと気にはなっていたけど、絶対高いんだろうな、と思って、たいして調べずにいました。

宿泊したくせに、なんでわからないんだよ?!って思いますよねm(_ _)m

今回、わたしがここに宿泊できたのは、

友人か宿泊招待券をゲットしたからだったんです(・Д・)ノ

 

逃げ恥が大ブームの最中、この旅館がロケ地として登場して、とある静岡県のローカル番組で、この旅館の宿泊券を3組分プレゼントにしたらしいんですよ!

そして、それを見ていた友人が応募してみたら見事に当選したという、奇跡的なお話なのですが、なかなかそんなことは起こらないですよね(・Д・)ノ

 

わたしたちが受けたサービスの料金をだいたい旅館に聞いてみたところ2人で7〜8万くらいとのことでした(・Д・)ノ!!!!

 

絶対、自分じゃ泊まれない料金!!!笑

びっくりしすぎて笑っちゃいました(・Д・)ノ

 

お部屋は最上階で、お食事もかなり豪華でした!!!
(写真後ほど載せますね。)

 

こんな贅沢を無料で受けられるとは、驚きまくりです!

でも、宿泊プランにはいろいろとあるようで、もう少しお安いプランもあるようです。

 

その旅館に泊まるだけでいい!という場合には、
1日目の夕食なしで、2日目の朝ごはんのみというプランだと、
ふたりで3万円くらいで泊まれちゃうみたいです。

旅館の周りにもたくさんお店があったので、そこで夕食を済ますのもアリですよね〜

※一休。っていうサイトで発見したプランです。
>>こちら
(そのときによって、プランや料金の変更があると思いますが。)

 

あとは、週末じゃなくて、平日のみ限定のプランもあるし、宿泊するお部屋の種類によっても料金が変わってきますね。
そして、シーズンによっても変動するようなので、お得に泊まれる狙い目があるはずですよね!!!

 

お部屋のタイプは3つあって、料金も変わってきます。

①2〜5階:ガーデンビュー客室

②6&7階:マウンテンビューハイグレード客室

③露天風呂付き特別客室

 

特別客室ってやつが、みくりと平匡さんが宿泊したところだと思われます(・Д・)ノ
特別客室だと、大人1名一泊3.5万円〜ってプランがあるみたいです。

※旅館の公式サイトを参考にしました。
>>こちら
(プランや料金は変動しますが、2017年6月現在。)

もし、宿泊をされるのであれば、
絶対に逃げ恥を復習してから行った方がいいですよ!!!
テンションの上がり具合がだいぶ変わると思います( ´ ▽ ` )ノ

食事の内容は?

さて、逃げ恥で見たシーンをおさらいするのも良いですが、

現実の世界では、どんなサービスが受けられるのか、気になりますよね?笑

 

わたしが宿泊して一番感動したのは、食事です!!!

 

ドラマに登場していた様子とは違ったので、
季節や料金によって、いろいろなパターンがあるのかもしれませんが、
とにかくわたしが体験した内容を紹介しますね。

まず、夕食。
(2017年6月に行った時の内容です。)

旅館っていうと、食事会場があって、そこに食べに行くってのは珍しいことではないと思うのですが、指定された場所に行ってみると、なんと、個室だったんですよねー!友人とふたりきり、静かに夕食の時間を迎えました。

お隣の部屋の声とかも全く気になりませんでしたよ。

そして、料理がひとつひとつ、いちいち素敵!!!笑

全部写真を撮りたいくらいでした!

例えば、、、

これは、席に着いた時から私たちを出迎えてくれた料理なのですが、ひとつのお皿の中にどんなストーリーが展開されているんだろう?って感じですよね。

エビ、カニ、カエル、、、
どうやって食べたら良いのかわかりませんよね(・Д・)ノ

まぁ、容赦なく食べちゃいましたけど^^

他にも次々に美味しい料理が運ばれてきました!
常に「すご〜い!」とか「美味しい〜!」という幸せな言葉しか出てきませんでした( ; ; )♪

お品書きと、料理をまとめた写真です。

あれこれお話ししながら美味しく料理をいただいていたら、

あっという間に2時間が経過していました(・Д・)ノ

 

しかも、お品書き見てお分かりだと思いますが、
かなりたくさん食事が出てきました!!!

 

そして、どれも最高に美味しい!!!

 

朝食のみのプランもあるようですが、
個人的には、多少お金を出してでも、
夕食はこちらの旅館で召し上がることをオススメします!

たくさん食べて、そのあとホタルを見るために旅館の近くを散策→温泉。
とにかく、ゆっくり時間を過ごすことのできる、最高の旅館です^^

そして、翌日の朝食。

夕食が素晴らしかったので、朝食もかなり楽しみでした^^

期待をしていたにもかかわらず、
その期待を超えてくるという素晴らしいサービス!
お品書きと料理の写真です。

中央にある木のやつは、

ところてんを自分で押し出すというものです!
朝からこんな珍しい体験をできるとは(・Д・)ノ!

そして、ご飯も一人分ずつ御釜で炊いてくれていて、それも美味しかったし、
写真には載っていないのですが、お味噌汁も絶品でした〜
カニの足が、お椀からはみ出していました^^

朝からそんなに食べれないよ〜

って思っていましたが、なんだかんだ、

「美味しい、美味しい」って言っていたら平らげてしまいました!笑

食事はどれも最高に美味しかったです!!!

宿泊した感想!

宿泊したお部屋は、最上階の7階!

みくりと平匡さんとは違うお部屋でしたが、これはこれで、素晴らしいお部屋でしたよ!

すごーく広いお部屋で、外にもおしゃれなスペースがありました。

写真は撮らなかったのですが、お部屋にあるお風呂がガラス張りで、外の風景を見ることができるようになっていたのも衝撃でした(・Д・)ノ

天気がすごく良かったので、この外のスペースで友人とまったり外で風に当たってみたり、朝日を浴びてのんびりしてみたり、、、とにかくゆっくりと過ごすことができました^^

最初は、15時にチェックインして、

夕食まで時間あるし、どうしようかー?
DVDでも借りて持って行こうかー?
なんて話をしていたのですが、

そんなことしなくていいくらい、
充実した時間を過ごせました!

 

すべてのことが、期待を超えてくるという、本当にサプライズだらけの素敵なお宿に泊まることができて、本当に最高でした!!!

 

あっ!あと、温泉もよかったですよ!

大浴場には、普通にゆっくり浸かれる室内のお風呂の他に、
露天風呂はもちろんですが、
サウナや、ジェットバス、
寝ながら浸かれるお風呂、水風呂があって、
お風呂もサウナも満喫しました〜♪

毎日夜8時頃に男湯と女湯が入れ替わるようなので、
お風呂に入るタイミングを上手く調整すれば、
両方のパターンを楽しめますね^^

 

ちなみに、ここの旅館の女将が挨拶に来てくれたのですが、
温泉の効果でお肌がとってもキレイでした!

わたしたちは夜1回、朝1回の合計2回お風呂に入ったのですが、
女将は「3回くらい入ればよかったのに〜!」と言っていました。

わたしたちのように招待券で無料で泊めさせてもらっているような客にも丁寧で親切、そして気軽に話しかけてくれて、すごく嬉しかったです^^

女将とも約束したので、今度は自分のお金で行けるように、頑張って稼ぎたいと思います!

働く目標がひとつできました★

それでは、最後までお読みいただき、ありがとうございました♪

スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)