得ワザでタマミちゃん紹介のなめらかプリンの作り方は?味は?

この記事は2分で読めます

こんばんは〜

 

しばらくCMで気になっていた

卵だけでプリンを作る方法が

得する人損する人で紹介されたので

メモをしておこうと思います〜♪

 

番組の冒頭からいきなり紹介されたので

心の準備ができていなくて

若干焦りました。笑

 

忘れないようにメモメモ!

 

甘いもの大好きなので

これは是非試したい!!!

スポンサーリンク

用意するもの・材料

*卵

*片栗粉

*ラップ(※30cm)

*ストッキング

 

→CMで何かで卵をブンブン回している様子を見て、

もしかして…?と思ったら予想が当たっていて

ちょっと嬉しい気分になりました^^

 

〜味付けとして〜

*カラメルソース

 

作り方

①卵をラップでしっかりと包む

(※卵は破裂する可能性もあるので、しっかりと!)

 

ストッキングに卵を入れて15秒回してねじれをつくる

→ストッキングの両端を引っ張って回す

img_2471

③卵からプチっと音が聞こえるまで、遠心力で高速回転させる

→卵の黄身を包む膜が破れると『プチッ』と音がするそうです!

その音がしてから更に10秒ほど回す!

 

ちなみに…この『プチッ』ていうのがわからない場合、

卵にライトを当てると混ざっているかどうか

確かめることができるとのこと!

 

ちゃんと混ざっていると、

ライトの光が透けないそうです!

img_2484

 

④片栗粉を溶かしたトロトロのお湯で、ラップをしたまま15分ほど茹でる

→片栗粉でとろみをつけたお湯は冷めにくく、

一定の温度で卵を茹でることができるため、

なめらか食感につながるのだそうです!

 

確かにとろみのあるスープとか、

全然冷めないですもんね(・Д・)ノ

よく考えたもんだ(・Д・)ノ

 

⑤5分ほど冷ます

 

⑥カラメルソースをかけて完成^^

img_2507

 

砂糖とか牛乳とか使わないでできるんですね!

かなりびっくりです!

 

ただ、卵が破裂しないように注意しながらやらないとですね!

 

実は、スタジオで実演中に悲劇が…!!!

img_2524

小さめのラップでふんわり卵を包んだ後藤さんは

ストッキングで卵を回している時に

卵が割れてしまい、卵液を浴びてしまいましたε-(´∀`; )

 

家で卵液が飛び散ったら悲惨ですよね(・Д・)ノ

 

絶対にこんなことにならないように、

ラップは大きめの30cmサイズを使用して、

卵をしっかりと包むようにしましょう!!!

スポンサードリンク

味は???

まぁ、材料は卵とカラメルソースですから、

その味がするんでしょうけど…笑

 

バニラエッセンスとか使ってないから

いろんな風味がするとかっていう訳ではなく、

自然の美味しさという感じでしょうかね。

 

スタジオでの試食の様子を見ていると、

やはり「食感がなめらか!!!」

という感動が起こっていました☆

 

高速回転と片栗粉での温度キープが

なめらかさのポイントでしたね^^

 

プリンって固めでしっかりしたものや、

表面が焼き目ついていて中身はトロトロとか、

いろんな種類がありますけど、

程よくなめらかでトロッとしているのが

個人的には結構好みなので、

これは美味しそうだなぁ〜〜〜^^

スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)