津軽継実(フラ恋)のブランチ病とは?怪物の菌で治る?死ぬ?

この記事は3分で読めます

こんばんは、佐吉です^^

今日は、歯医者に行ってきました〜
以前、歯がしみる現象に悩まされていて、数年ぶりに歯医者に行ってみたのですが、特に虫歯ではなく、疲れやストレスなどからくる(原因は不明ってことかな?)知覚過敏だったようです。

特にコレといった治療はできないそうなので、歯をクリーニングしてもらって、歯がツルツルになりました^^

あー、気持ち良い★

歯医者はマメに行った方がいいな、と改めて実感した今日この頃です。

虫歯じゃなくて、本当に良かった!

ところで、「フランケンシュタインの恋」というドラマを楽しみに見ているのですが、
いよいよ津軽さんと怪物、そして稲庭先輩との三角関係がどうなっていくのか、
めっちゃ気になっています!

そして、もう一つ気になることがあります!

津軽さんの病気です( ; ; )

「ブランチ病」という病気という設定のようなのですが、
これは一体どういう病気なのでしょうか?

そして、ちゃんと治るのかな?
それとも、死んじゃうのかな???

いよいよドラマも最終回に向けて流れが大きく動き出しそうな予感がしています!

今回は、津軽さんの病気について考えてみたいと思います。

スポンサーリンク

津軽継実(二階堂ふみ)の病気はブランチ病?

ヒロイン役の二階堂ふみさん(=津軽さん)は、
いつもどこか体調がフルパワーではない印象ですよね。

家族や周りの人も津軽さんの体調を気遣ったり、
心配したりしていますね。

薬を飲むシーンもたくさんあります。

一体どんな病気なのでしょうか???

病気の名前は「ブランチ病」

…ちょっと休日の午前中って感じをイメージしてしまいますが、その「ブランチ」とは違うんだろうな。

「ブランチ病」という病気は、実際には存在しません。
ドラマのなかだけの病気です。

どんな症状かというと、
脳の血管が破裂したり、詰まったりしてしまう病気のようです。

だから、具合が悪そうな時には頭を押さえているんですねー。

脳梗塞予備軍とかそんな感じかな?

脳がやられちゃったら、どうにもならないですもんね…

怖い病気だ( ; ; )

そして、同じ病気で津軽さんのお母さんも亡くなっています

今のところ、この病気に対する特効薬のようなものはなくて、
津軽さんはいつも「いつ死ぬかわからない」ということを言っていますね。

なんだか悲しく、寂しくも聞こえる発言ですが、
人間誰しも、いつ死ぬかなんてわかりませんもんね。

だったら、ブレーキかけないで、
生きている今をエンジョイしてほしいと思ってしまうのですが、
そうもいかないのかな…???

いや、怪物と出会って、楽しい時間を過ごしているかな^^

スポンサードリンク

病気は治るの?死んじゃうの?

さて、「ブランチ病」という病気ですが、
特にはっきりとは言われていませんが、

120年前の怪物やその父(=博士=深志研太郎:斎藤工)、
そして、120年前の回想によく登場する女性(=サキ:二階堂ふみ)が
深く関係しているっぽいんですよね。

当時、怪物は自分の持っている菌の影響については知らず、サキを死に至らせてしまった。

このことが、サキの家系に影響を及ぼしていて、代々遺伝的な病気が発症してしまっているようです。

そして、今、津軽さんが、母親と同じく「ブランチ病」に悩んでいるということですね。

以前、継実のお姉さんが怪物の菌によって意識を失って、顔からキノコが生えてきちゃった時、
最終的には、怪物の菌が特効薬になって、命拾いをしましたよね?

きっとラジオの十勝さん(:山内圭哉)も同じようにして、目を覚ますのではないでしょうか。

ってことは、継実の病気も、怪物の菌で治るんじゃないかな???

…そんな単純な話ではないのかな???

原因も怪物の菌なら、特効薬も怪物の菌じゃないのかなぁ???

というか、そうであってほしい…

怪物と津軽さんがデートしてたり、お話ししているシーンにかなりほっこりするのですが、
たまに「わたしは長く生きられないから、恋はしない」的な発言には、
結構がっかりしちゃうんですよね。

本当に死んじゃうのでしょうか?

怪物は今のところ120年以上生き続けていますが、
津軽さんは一般的な人よりも早く死んでしまう可能性が大きい。

なんて切ないんでしょう( ; ; )

逆に、怪物が不老不死じゃなくなって、
継実はブランチ病が治って、
二人で仲良く年を取って、
最終的に死を迎える
というハッピーエンドを思い描いているのですが、
そういうことにならないかしら?

あくまでも、怪物は怪物のまま森で生活し続けるのかなぁ?

いろいろと妄想してしまいますね。。。

津軽×怪物×稲庭の恋の行方は?

フランケンシュタインの恋、
ちょっと不思議なドラマですよね。

120年前から生きている怪物(=深志研:綾野剛)と
120年前に怪物と出会っていた女性の子孫(=津軽継実:二階堂ふみ)の
恋物語という、、、

そしてそこに、フツーの男子学生(=稲庭聖哉:柳楽優弥)も加わって、
三角関係にどうなるんだろうー?って思ってます。

7話の予告では、稲庭さんがはっきりと

「津軽さんから研さん(怪物)を引き離すために、
俺がラジオに出したんだ!」と宣言してますね(・Д・)ノ

これはどうなっちゃうんだろう???

稲庭さんは、津軽さんのことを好きなのはもちろんだけど、
研さん(怪物)ともかなり友情が芽生えているような印象ですが。。。

恋愛としてはライバル(そして今は不利な状況)だけど、同時に友達でもある

しかも、もしかしたら研さん(怪物)が、津軽さんの病気を治せるかもしれない。。。

そんな複雑な状況がどうなっていくのでしょうか。。。

研さん、いろいろな経験をして、
もうちょっと津軽さんや周りの方々と気楽に生活できるように、
うまく感情をコントロールできるようになればいいなぁ〜

なんて、人のこと言えないか。
私も自分の感情にコントロールされちゃう時あります。

特に怒りとかイライラとか悲しみとか、ネガティブな感情って、変なエネルギーを持っていますよね( ; ; )

研さんとともに、私もセルフコントロールを学んでいきたいと思います(・Д・)ノ

それでは、最後までお読みいただき、ありがとうございました!

スポンサードリンク


この記事を読んだ方に人気の記事


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)