塚地武雅は血糖値スパイク?NHK生放送での測定結果や測定方法は?

この記事は2分で読めます

こんばんは!

 

今、NHKスペシャルで血糖値スパイクという病気についての特集が生放送で行われています!

食後、急激に血糖値が上がってしまう病気で、

心筋梗塞や脳梗塞、認知症などの、

危険な病気につながるものだそうです。

 

「血糖値スパイク」についてはこちら↓

血糖値スパイクとは?診断法や症状は?予防法や対策もチェック!

 

そして、その生放送の中で、

実験的に「塚地武雅」さんが

特殊な測定装置を装着して、

リアルタイムで血糖値を測定しています。

 

放送前に、おにぎりを食べ、

番組放送中に血糖値を公開していくという

ドキドキするものです。

 

塚地さん、体は大きいですが、

この血糖値スパイクは大丈夫なのでしょうか?!

 

様子を見守りたいと思います!

スポンサーリンク

血糖値の測定結果

(※140超えると危険という判断のようです)

 

【食後40分】

血糖値:99

 

【食後60分】

血糖値:103

 

【食後70分】

血糖値:98

 

…ということで、

塚地さんは「血糖値スパイク」ではない。

という結果でした!

 

よかった、よかったε-(´∀`; )

 

と、もちろん言いたいですが、

せっかくの生放送だし、

血糖値が跳ね上がってくれたら

盛り上がったのに…

とも思いました。笑

ちょっと残念な感じ。

 

まぁ、健康が一番ですからね!

良い結果でしたね^^

 

スポンサードリンク

 

血糖値の測定方法は?

番組では、特別に医療機関でのみ使用できる

特殊な測定器を使用していました。

 

二の腕の内側に、針のついた

直径3cmくらいの測定器を装着して、

それにモニター付きの機械をかざすと、

リアルタイムの血糖値が表示されるというものでした。

 

※計測期間中はずっと、

針&計測器が刺さった状態ですが、

痛みはないそうです。

 

なかなか、この番組のように、

食後の血糖値を逐一測定するなんて、

できませんからねぇ〜…

 

自分の血糖値スパイクなのか、

気になるなぁ〜〜〜

 

ちなみに、

番組でのリスクチェックでは、

リスクは「低い」でしたが

なんとなく安心できないというか…

 

一応、自分なりにいろいろ調べてみたので。

もしよろしければ↓こちら↓もご覧ください。

血糖値スパイクの原因は?自覚症状はある?診断方法は?

スポンサードリンク


この記事を読んだ方に人気の記事


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)