ふくちゃんの足あと♪

関心がある記事を気ままに書いています♪800記事近くになりました(^ ^)是非ご覧ください♪

お出掛け テレビ、映画 ミュージカル 人物・キャラクター 話題

ディズニー実写映画「アラジン」、祝公開!劇団四季のミュージカルも傑作!アブーが大変身?オススメ座席はある?

2019/06/09

こんにちは。皆さま映画はお好きですか?私は大好きです!

梅雨入りしましたし、お外のレジャーが難しい日は映画館でゆったり別世界を楽しむのがいいですよね♪

実写映画「アラジン」公開

さて、本日2019年6月7日からディズニー映画の実写版「アラジン」が公開されました!!

ポスターのウィルスミスさん、ジーニー感がすごい!でも思いっきりウィルスミス!!

なんだか、いろんな意味で最高です(笑)

日本語吹替のジーニー役が山寺宏一さんなのも嬉しいポイント。アニメ版のジーニーと同じなんです♪

記憶に染み付いたジーニーのあの声で演じてくださるなんて、ありがたや〜。

ウィルスミスさんのジーニーも観たい(聴きたい)し、山ちゃんも個人的にどうしても外せないので、今作は字幕版と吹替版の両方劇場に観に行こうと思います!!

今回の実写映画レポは、公開直後なので、もう少し時間が経ってからにまとめますね。(お楽しみに〜♪)

【追記】

早速日本語吹替版を観ました!

最高のひとことでした!!

中村倫也さんの吹替がハマっていた〜。

字幕版も観る予定ですので、両方観ましたらレビューいたしますね(゚∀゚)

劇団四季「アラジン」(ミュージカル)

さて、今日お伝えしたいのは、ミュージカル版のアラジンについてです!!

現在「劇団四季」が上演しているのですが、CMをご覧になった方も多いのでは?

こちらから見られます!)

四季のアラジン、実は私リピーターです。

もともとディズニーアニメのアラジンの大ファンなのですが、四季にはやられました〜。

初見のときのアラジン役が今をときめくミュージカルスターの海宝直人さんだったこともあるかもしれないのですが…

一度観てしまったらもうトリコ。

チケットがなかなか取れないため頻繁には観られないのですが、ここ数年で5回以上通っています(笑)

まだまだ通いますよ〜!!

豪華絢爛、華やかなステージ

さて、何がそんなに楽しいのかというと…

とにかく華やかで明るいところ!!

たとえば、上の写真。(公式ホームページより)

とある重要なナンバーのラストシーンなのですが、派手派手セットにキラキラ衣装。とっても華やかですよね。

ストーリー上、主人公が思い悩むシーンもあるのですが、基本的にずっと派手派手キラキラなんです!

その明るい雰囲気がクセになってしまい、観劇から数ヶ月経つと「四季アラジンが観たい…」とムズムズするようになりました(笑)

アブー(アラジンの親友の猿)の大変身

それから、舞台上で生身の人間が演じるにあたり、アニメ版と比べて大きな改変があります。

それはアブー(アラジンの親友のおサル)がいないこと。

実写映画ではアブーがちゃんといるみたいですが、舞台で肩乗りの小さいおサルさん(リスザルかなぁ…?)はちょっと難しいですよね。

ミュージカルでは、そこを大胆に変更。

なんとアブーの役割がアラジンの親友3人(人間)に変わっているんです!!

初見のときはすごくビックリしました。

でも、実はここも私が四季アラジンにハマったポイントのひとつ。

親友3人の役柄がなんともキュートで魅力的なんです♪

カシーム、オマール、バブカックという名前の3人なのですが、特に魅力的なのがバブカック。

ちょっとおデブな食いしん坊キャラで、ちょいちょい食べ物ネタで笑いを挟んでくれます。

親友3人のメインナンバー「ハイアドベンチャー」(邦題は「危険な冒険」)という曲は最高に楽しいですよ!

ディズニー映画にはないミュージカルオリジナルの曲です。

曲のリンクが貼れず、すみません…

とってもワクワクするいい曲なので、気になる方はぜひサントラを聴いてみてください!!

代わりに、親友たちとアラジンのシーンの練習風景を貼っておきます♪(劇団四季公式ホームページより)

ちなみに、他にもイアーゴ(ジャファーの手下の鳥)が鳥っぽい人間になっています。

ここも大きな変化ではありますが、イアーゴはけっこう自然に人間化していて違和感はありませんでした(笑)

ディズニーアニメ版でイアーゴとジャファーがいかにも悪者っぽい高笑いをするシーンがあるのですが、ミュージカルでもそのシーンがユーモアたっぷりに再現されていて、個人的には激アツでした(^-^)

四季劇場「海」にて上演中

劇団四季「アラジン」は、東京汐留にある劇団四季の劇場「海」にて上演中です。

劇団四季の公式ホームページから確認してみたところ、2019年7月までは全公演完売とのこと。

8月以降は空きがある日もチラホラありそうなので、気になる方はお早めにチケットをおさえましょう!

こちら からチケットの確認ができます。

オススメの座席

ちなみに、個人的な趣味になりますが、初見のときは二階席前方がオススメ。

ステージ全体を見渡せて、音もよく飛んできて、開放感があるからです!

一度観劇して内容や見どころを把握したら、次は一階席でキャストさんの表情などを楽しむのがいいと思います♪

上手、下手(ステージ向かって右、左)の端っこの席なら一桁台の前方列でもお安めのチケットが発売されているので、個人的にはいちばん好きな席です。

あぁ、書いていたら、また行きたくなってきました…!!

ここには書ききれないほど魅力たっぷりの劇団四季「アラジン」。

タイミングが合えば、観て損はありません!

大人も子どもも楽しめる傑作ミュージカルですので、気になる方は是非ご覧になってみてくださいね(^-^)

最後までお読みいただきありがとうございました〜!!

-お出掛け, テレビ、映画, ミュージカル, 人物・キャラクター, 話題