銚子丸ってめちゃくちゃ美味しくないですか??

どーも!

最近銚子丸にはまっているふくちゃんです!!

だの回転寿司のチェーン店ではありません!!

私は昔からお寿司が好きで、築地だったり、回らない店にも、たまーに行きます。

でも、銚子丸で十分、それ以上に美味しいということに気づいてしまいました!!笑

特に私が好きなのは、、、

 

 

穴子!!!!

 

ネタが厚くて、口に入れたらたちまち幸せになれます!笑

 

なんて、まあそんな銚子丸大好きっ子になった私が改めて、銚子丸について調べてみました!

現在、リピーター率がかなり高いと言われる回転寿司のチェーン店銚子丸。

 

////////////////////////// // //////////////////////////

「沿革」


1977年、現会長の、堀地ヒロ子が夫の堀地速男と株式会社オール(現・株式会社銚子丸)を創業

1987年(昭和62年)4月 – 回転寿司業態の第1号店として、千葉県浦安市に「ABC」浦安店(現「すし銚子丸」浦安店)を開設。

1998年(平成10年)10月 – 回転寿司すし銚子丸1号店「市川店」を開店。

2001年(平成13年)10月- グルメ回転寿司業態の東京地区第1号店として、東京都江戸川区に「すし銚子丸」みずえ店を開設。

2005年(平成17年)4月 – 現社名に変更。2007年(平成19年)3月 -ジャスダックに上場。


創業して、もう40年の会社ですね!

お寿司は全て板前さんが手で握ります。

板前さんの腕前も一級で、超高級お寿司屋さんで修行を積んだ人や、ミシュランのお店での研修があったり、かなりレベルが高いです!

お寿司は一皿140円からですが、私個人的には

 

 

コスパ最強の銚子丸の卵もおススメ!

 

めちゃくちゃ甘くて美味しいです!(^_^)

 

他にも炙りトロサーモンもめちゃくちゃ美味しくて、舌がトロけます。

 

また、期間限定メニューも多く、お子様メニューも充実していますし、客層を見ても、おじいちゃん、おばあちゃんも多いです。

ネタの新鮮さもですが、社員の方々が楽しそうに働いているのが好感がもてます。

他にも商品担当は、必ず仕入れの際は、実際の魚を見て、目利きをしていることや、社員の教育を大変重要視していることも、質の向上につながっているのではないでしょうか?

 

 

もし、お寿司屋さんに行きたいなと思われたときには、是非是非銚子丸おススメですよ!

 

 

思い出すと、よだれが、、、笑



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)