ふくちゃんの足あと♪

関心がある記事を気ままに書いています♪800記事近くになりました(^ ^)是非ご覧ください♪

カラダ・ココロ

1日1食は健康?痩せる?血圧に効果あり??実践してみました!

2019/05/25

みなさん、今回は健康法の一つをご紹介します。

それは、タイトルにある通りなのですが、1日1食にすること。

ただ、これだけです。

自分の体験談、感想をお伝えさせていただきたいと思います。

みなさん、何気なく毎日、朝だから、昼だから、夜だから食べるって思って食べている人多いと思います。

最近では、様々な健康法が世に出回っていて、一日に7食を、小分けにして食べようとか、朝はしっかり食べて、夜はなくすとか色々ありますね。

ただ、その中の一つに

「一日一食健康法」というのがあります。

 

今回、ご紹介させていただくのは、実践もした私がこの健康法はどうかを感想も交えて、お伝えします。

そもそも、私の場合はですが、一日一食健康法なるものを知らずに、図らずも忙しくて、一日一食になっていたことがスタートです(笑)

私が、以前勤めていた会社は、営業命で、数字を上げないと怒られる世界であり、

昼飯を食べていると怒られたので

(どんなブラック企業だよ!!(笑))

あまり、お昼は食べなかったです(泣)

朝はやはり、だるかったり、食欲があまりなかったりして昼も抜くと、夜しかありません。

そして、夜は好き放題食べていました。

そんな感じで1年近くたったときに、体調が改善し、気分良く毎日過ごすことが出来ていることを実感しました!

何でだろう?と振り返ってみると、一日一食にしたタイミングとほぼ体調が回復した時期とが一致していることに気づきました。

実際に私は、昼もほとんど食べない、一日一食にする前には、かなり太っていました。

しかし、みるみる体調が改善しました!!

本当にびっくりします。

私の場合は、もともと血圧が高く、特に健康診断では妙に緊張してしまったりして、上150なんてザラでした。

やばくないですか???

このままだとお医者さんからは降下剤飲まないと危ないよとまで、言われましたし、太っていたので、階段のぼるだけで、息切れし、軽い動悸がするレベルでした(笑)

どう改善したか?

笑えないですが、当時はどうしたもんかと思っていました。しかし、一日一食にかえてからは、あっという間に痩せることが出来、なによりも私の場合は血圧を奇跡の120台にまで落とすことが出来ました!

本当に奇跡です!

もちろん、私の場合はという話ですし、眉唾じゃないかと思われる人は多いと思いますが、本当に健康は大切です。

お金は自分の努力次第で手に入れられますが、健康は無理です。

私は、昔からそれほど、からだが強いわけではなかったので、私にとっては衝撃でした。

血圧のコントロールは若い人はそれほどいらないと思いますが、少し年を重ねてくると

高い人はなかなか下がらない、むしろ上がってしまうことが多いかと思います。

血圧のコントロール、体重管理から、今まで、息切れしていた階段も、ほかの人よりも

かなり早くのぼれるようになりました笑

この記事をご覧になられている人の中には太ったり、メタボな人でも健康な人はいると思いますが、私は間違いなく痩せたら健康になりました。

でも甘い飲み物が好きで、スタバも好んで飲んだりもしますが、基本は一日一食ベースです。

例えばですが、一日一食で有名な人、推奨しているお医者さんだと南雲先生や、日野原先生がいますが、みなさん少食で、かつ見た目も若々しい方が多いです。

日野原先生は105歳までずっと元気で精力的に活動されていました。

また、芸能人だと福山雅治さんや、タモリさん、高橋一成さんなんかも1日1食と言われていますよね!!

現代は、過食になりやすい状態だと私は考えています。

 

色んな美味しい食べ物が世の中にあふれていて、いくらでも食べられる。

でも、だからこそ、自分でとるべきものを取捨選択をし、本当に良いものをとるように

することを常に心がけた方が良いと思います。

メリットは上記であげたような、からだが軽くなる、血圧が下がる、体調が良くなる、健康になるですが、では、逆にデメリットは何か??

まず夕飯が過食、早食いになりやすいので、意識して噛むようにしないと、あまり効果が出にくいと思います。

中には、夕飯だけで三食分食べるような人もいるかもしれませんが、ふつうは、胃が小さくなりますので、いくらいっぱい食べようとしても、一度の食事で食べられるのは限界があります。

水分をとるのだけは絶対に必要ですので、ご注意を!

私の場合は、あまり気にせず、満腹になるまで食べるようにしていました。

もう一つは、周りに心配されます笑

本当に一日一食で大丈夫か?等。本人が健康ならば問題ありません(笑)

あとは、私の場合はですが、飲み会で、最初の一杯はビールでってよくあると思いますが、朝からずっと食べてない中で、一気にビールを飲むと、めちゃくちゃ酔います笑

べろんべろんなります。

デメリットは本当にそれくらいです。

私が感じたことは、本当に健康は何にも代えがたいものだということです。

健康である以上は、そのありがたみを感じることはなかなか出来ないですが、

いざ、病気になってしまったら遅いです。

一日一食で、食事代も浮くし、痩せるし、健康になるのであれば、めちゃくちゃコスパの良いことだと思います。

また、痩せるとといっても個人個人の適性体重に落ちつきます。

私は、痩せていって、順調に体重が落ちましたが、ある水準でピタっと止まりました。

それからは、基本的にその水準で一定です。

あとは、一日一食といっても、その一食が偏りすぎていてもよくないので、栄養バランスさえ気を付けてやれば、全く問題ないと思います。

思い出しましたが、個人体操の金メダリストの内村航平選手も一日一食で有名ですね!!

もし、良かったら、無理のない範囲でみなさんも試してみてはどうでしょうか。

本当に健康は大事!

-カラダ・ココロ