ふくちゃんの足あと♪

関心がある記事を気ままに書いています♪800記事近くになりました(^ ^)是非ご覧ください♪

話題

ラファオワがチャンネルを削除する理由や意味は?100万人は無理?

2019/07/07

はい、どーも!

2018年とともにラファオワ様は本当にチャンネルを削除してしまうの?とハラハラドキドキしている信者の一人です( ・∇・)

どうしてこんなにも楽しいチャンネルを削除してしまうのか?

そして、ラファオワ様のチャンネル登録者数の推移などについても考察してみました。

ラファオワとは?

ラファフォワとは、水溜りボンドのとある企画がきっかけでつくられたYouTubeアカウントです。

ラファオワが生まれた企画
>>隠れてYouTuberしてたら何日で正体バレるの?

YouTube界のNHKとも言われている水溜りボンドのお二人とは、ギャップのある系統の 『ラファオワ』

最初は、この企画のためだけにつくられたアカウントだと思ったのですが、正体がバレてしまった後もこのチャンネルへの動画投稿は続いていきました。

そして、ラファオワは 『チャンネル登録者数100万人』を目標にして動き始めたのです・・・!

詳しいラファオワの歴史については、別記事にまとめましたので、もしよろしければご覧ください^^
>>ラファオワの歴史
[ad#]

100万人達成は無理?

何を根拠に『100万人』という数字を目標に設定したのかは定かではありませんが、

 

『チャンネル登録者数100万人を2018年12月31日23:59までに達成しなければ、チャンネルを削除する』

 

と宣言をして日々動画の投稿をしています。

アルパカ&ひよこ
2018年のうちに100万人達成することは可能なのでしょうか?

 

水溜りボンドのメインチャンネルのチャンネル登録者数は350万人。

日常(サブチャンネル)のチャンネル登録者数は130万人。

単純に、メインチャンネルに登録している人たちがラファオワのこともチャンネル登録してくれたら、あっという間に達成してしまう数字に見えますよね。

 

アルパカ&ひよこ
でも、そう簡単には行かないんですね。

 

本格的に 『100万人達成できなければチャンネル削除』ということを打ち出してから、

100万人計画

・水溜りボンドのメイン動画でラファオワを扱う
・水溜りボンドのメインチャンネルのコメントでラファオワのコメントを固定する
・ラファオワのチャンネルにカンタ/トミーが出演する
・ラファオワのチャンネルでレペゼン地球のコメントを固定する
・水溜りボンドのメイン動画と同じタイトルでラファオワが動画をアップする
・30万人突破すればサンダルを販売するというキャンペーン
・350万円をかけて「ボヘミアンラプソティ」をパロディした動画を制作
・12月27日の水溜りボンド単独イベントでステージに立つ

・・・などなど

様々な奇抜な策を講じてきましたが、
12月30日時点で32万人

350万人のチャンネル登録者数を誇るクリエイターをもってしても
新しいチャンネルに100万人の登録者を集めることが
こんなにも難しいことなのかと驚かされています。

せめて33万人は達成したい!

と、私をはじめ信者たちは布教活動に日夜励んでおります。

>>チャンネル登録者数の推移をチェック

本当にチャンネル削除するの?

さて、このままでは100万人達成は困難だと思われますが、

本当に100万人を達成できなかったらチャンネルを削除してしまうのでしょうか?

たとえ100万人という人数はいないとしても
ラファオワの動画を日々楽しみに観てきた信者にとっては、
たくさんの思い出が詰まったチャンネルです。

そして、誰よりもこのチャンネルを消したくないのはラファオワのお二人のはずです。

 

サンダルの発売をかけて、チャンネル登録者30万人を目指した時には、1日だけ期限を延長してくれたおかげで達成することができましたが、100万人達成の場合には、そうもいかないですよね。

アルパカ&ひよこ
残念ですが、私は本当にチャンネルは削除されてしまうのだと思います。

ラファオワ様も動画のなかで度々「本当に削除する」ということを宣言していますから、最後は潔く、美しく、去ってしまうのではないかと思います。

惜しまれつつ、幕を降ろすというエンターテイメント。

このことを悲しむよりも、こういう面白だと楽しんで欲しいとラファオワ様も思っておられるのではないでしょうか。

ラファオワ様と駆け抜けた2018年は、とっても充実したものとなりました。

1組のYouTuberを応援するために、ツイッターのアカウントを新しく作ってみたり、自分の思いをこのような形で文章に書いてみたり、今まで行ったことのない水溜りボンドの単独イベントに参加してみたり・・・

ラファオワ様は私の生活を大きく変えてくれました。

感謝しかありません。

チャンネル削除をする意味や理由は?

ラファオワ様は、どうしてチャンネルを削除することにしたのでしょうか?

理由のひとつは、先ほども記載したように『エンターテイメント』ですよね。

もともと削除するつもりで『100万人』という難しい目標を課したのかどうかは不明ですが、

自ら宣言したことを実行する『有言実行』、『筋を通す』という発言は、ラファオワ様の動画のなかでも度々語られています。

 

そのほかにチャンネルを削除する理由として考えられること
・水溜りボンドのイメージとのギャップ
→ラファオワ様は水溜りボンドがしそうもないことをすることもあるので、それによる水溜りボンドのイメージへの影響を考慮する?

・3チャンネル両立の難しさ
→ラファオワのチャンネルを更新できずに放置してしまうよりは、いっそ潔く、盛大に幕を閉じるという考え?

・ラファオワ以外にも挑戦してみたいことがある。

・ラファオワのチャンネルで、やりたいことはやり尽くした。
→メインチャンネルではできないような、ディープなファンとの交流・アカウントを新しく作ることによる気持ちの刷新、など。

12月31日の動画では、いったい何を語ってくれるでしょうか。

年末の特番よりも、何よりも、ラファオワ様の動画の更新が楽しみです。

それでは、最後までお読みいただき、ありがとうございました!

また、あした^^

-話題