フラ恋で怪物(綾野剛)の父親は誰?医学博士が気になる!

この記事は3分で読めます

こんにちは、佐吉です^^

気がついたら4月も中旬になり、
すっかり桜も散ってしまいましたね〜

どこかお花見スポットに行こうかな
なんて思っているうちに
終わってしまいましたm(_ _)m

でも、葉桜もきれいですよね^^

近所の公園の桜だけでも
結構楽しませてもらってます。

さて、春といえば、新ドラマですが、
個人的には「フランケンシュタインの恋」
が気になっています^^

ストーリーを調べていたら
気になったことがあったので
調べてみました〜。

////////////////////////// // //////////////////////////

フランケンシュタインの恋

毎週日曜日夜10時30分から放送される
フランケンシュタインの恋ですが、
簡単にストーリーを確認しておきましょう^^

初回は4月23日(日)10時からなので注意!

綾野剛さんが、120歳の『怪物』で、

二階堂ふみさんが、『津軽さん』(人間の女の子)を演じます。

医学博士の父親によって蘇って、
120年間森の中で一人
生き続けてきた『怪物』

キノコを採りに森に入った
『津軽さん』が『怪物』に出会って、
お話がスタート!

年の差100歳の恋が始まるようです^^

予告ムービーを見ただけでも
ほんわかしてて面白そう〜!

『怪物』は、何だか可愛いキャラですね^^
[ad#] ////////////////////////// // //////////////////////////

『怪物』の誕生

綾野剛さんという
かなりイケメンな怪物ですが、
かつては人間だったんですよね?

綾野さん演じる怪物のビジュアル、本日解禁しました! #フランケンシュタインの恋 #綾野剛 #怪物ビジュアル

【公式】フランケンシュタインの恋さん(@franken_koi)がシェアした投稿 –

衣装もつぎはぎで
独特ですよね!

顔も特殊メイクなのかな???

そんな怪物の
始まりの物語の動画がありました。

ハエがたかっちゃっている状態の死体?に
白衣を着た博士が注射を打って、

森に運び込んだところ、
雷が直撃して

死体が生き返りましたね!!!

この生き返った怪物は
綾野剛さんが演じますね。

で、この博士は怪物の父親という
設定らしいんです。

怪物となる前、
普通の人間だった綾野剛さんが演じる役
(「怪物」じゃない名前がわからないのですが)
の父親ということですよね?

息子が死んでしまって、
生き返らせたいと思ったのでしょうか?

それとも、実験としてやってみたのでしょうか???

どちらにせよ、
人間としてではなく、
怪物として命を与えられてしまったんですねー。

そして、先ほどのアニメーションの
最後に登場する女性が
二階堂ふみさん(津軽さん)
ということですね!

////////////////////////// // //////////////////////////

父親は誰?過去が気になる!

ドラマが始まれば判明するのかもしれませんが、
いろいろなことが気になっています。

綾野剛さん(怪物)の父親は誰なのか?

どうして怪物になっちゃったのか?

生前の父と息子の関係はどうだったのか?

怪物になる前は、どんな子だったのか?

父親は自分が息子を怪物にしてしまったことを
知っていたのか?

などなど、疑問がたくさんあります!

ドラマのインスタもチェックしていますが、
今のところ、二階堂ふみさんや、

今後一緒に働くであろう、
工務店の職人さんたちの画像が
アップされています。

これからドラマで少しずつでも
怪物の父親(そして母親も気になる!)や
過去についても知っていくのが楽しみです^^

〜追記〜

第2話のみたところ、
父親である医学博士が登場しました。

かなりおじいちゃんを想像していたのですが、
イメージよりも若々しくて、
綾野剛さんに負けじとイケメン!笑

怪物をつくった博士、深志研太郎役は斎藤工さんなんです。 #綾野剛 #斎藤工 #フランケンシュタインの恋 #日テレ

【公式】フランケンシュタインの恋さん(@franken_koi)がシェアした投稿 –

この医学博士は「斎藤工」さんで、
友情出演をしてくださっているようです(・Д・)ノ

また第、3話でも、
博士が怪物を生み出したことについての
秘密が明らかになりそうなので、
楽しみにしていまーす!

もちろん、津軽さんとの恋の行方にも
注目したいと思います★

年の差100歳ってすごいですよね!笑

それでは、最後までお読みいただき、
ありがとうございました★
[ad#]



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

2人の購読者に加わりましょう